3分Biz.
ニュース
» 2021年04月09日 09時40分 公開

羽田空港に「PCR検査センター」、15分で結果が分かるクイック検査1800円

日本空港ビルデングと木下グループは4月10日、羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルそれぞれに、常設の「新型コロナPCR検査センター 羽田空港店」を開業する。

[ITmedia]

 日本空港ビルデングと木下グループは4月10日、羽田空港の第1ターミナル(4階)と第2ターミナル(地下1階)それぞれに、常設の「新型コロナPCR検査センター 羽田空港店」を開業する。

新型コロナPCR検査センター 羽田空港店を4月10日に開業

 木下グループはこれまで、新橋駅前や新宿歌舞伎町など都内5カ所にPCR検査センターを設置。新店舗となる「羽田空港店では、従来の唾液によるPCR検査(1900円)に加え、国内線の出発前に利用することを想定し、約15分で検査結果が分かる、クイック検査(鼻腔拭い液による抗原検査 / 1800円)を提供し、検査結果書類もその場で発行する。

新橋駅前にある新型コロナPCR検査センター

 検査の結果、陽性の疑いになると、提携医療機関の紹介・搬送などを行う。羽田空港店の施設内には検査所(厚生労働省より認可された衛生検査所)が併設されているので、唾液によるPCR検査は、最短2時間で結果を通知するという。

 「新型コロナウイルスは、現在ワクチンの供給が徐々に始まっているが、特に若年層まで行き渡るには一定の時間を要することが予想されている。コロナ禍における経済活動の活性化は喫緊の課題となっており、『新型コロナPCR 検査センター 羽田空港店』では、そのような課題解決の一助になるのではという思いから、この度開業に至った」(木下グループ)としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -