3分Biz.
ニュース
» 2021年06月26日 19時26分 公開

エイベックス、来年3月をめどに本社移転 サテライトオフィスも検討麻布十番に

エイベックスが、2022年3月をめどに本社を移転する。昨年12月、本社ビル「エイベックスビル」の売却を発表していた。

[ITmedia]

 エイベックスは、2022年3月をめどに本社を移転する。昨年12月、本社ビル「エイベックスビル」(東京都港区)の売却を発表し、以降も一定期間入居するとしていたが、「住友不動産麻布十番ビル」(同区)に移転する。

photo 昨年、本社ビル「エイベックスビル」の売却を発表=エイベックスの公式サイトより

 同社は18年、時間や場所を選ばない働き方「FFF制度」(フリーロケーション・フリーアドレス・フレックス)を導入。コロナ禍でも、リモートワーク推奨の体制へスムーズに移行できたという。

 現在の出社率は3割程度に抑えていて、今後はオフィスワークとリモートワークの他、サテライトオフィスの活用も検討する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -