ニュース
» 2021年09月27日 14時00分 公開

たばこ価格 10月からどう変わる? 2021年銘柄まとめ全銘柄掲載(1/4 ページ)

「IQOS(アイコス)」「glo(グロー)」「Ploom(プルーム)」といった加熱式たばこ用銘柄や、紙巻たばこの価格はいくらになるのか。各社の値上げ状況をまとめた。

[ITmedia]

 10月のたばこ税増税などにあわせ、たばこメーカー各社が各銘柄の値上げを発表している。たばこ税は2018年から3段階で見直され、21年10月にかけ1本当たり1円ずつ、合計3円(1箱60円)引き上げられる予定だ。

 「IQOS(アイコス)」「glo(グロー)」「Ploom(プルーム)」といった加熱式たばこ用銘柄や、紙巻たばこの価格はいくらになるのか。各社の値上げ状況をまとめた。

たばこ値上げ たばこの価格はどうなる?(画像提供:ゲッティイメージズ)

JTは紙巻127銘柄、1箱30〜40円の値上げ

 日本たばこ産業(JT)は、紙巻たばこ127銘柄、加熱式たばこ50銘柄、葉巻たばこ18銘柄、パイプたばこ3銘柄、刻みたばこ3銘柄、かぎたばこ22銘柄の価格を引き上げる。紙巻たばこは主に1箱30〜40円、加熱式たばこは、1箱あたり30円の値上げとした。

たばこ値上げ (クリックで全表示、出所:プレスリリース)
たばこ値上げ (クリックで全表示、出所:プレスリリース)

 紙巻たばこは、「ナチュラル アメリカン スピリット(20本入)」(570円→600円)、「セブンスター、ピース(20本入)」(560円→600円)、「メビウス」(540円→580円)、「ピアニッシモ」(540円→570円)、「ウィンストン(キャスター、キャビン)」(500円→540円)、「キャメル」(450円→460円)などが対象。

たばこ値上げ (クリックで全表示、出所:プレスリリース)
たばこ値上げ (クリックで全表示、出所:プレスリリース)
たばこ値上げ (出所:プレスリリース)
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -