3分Biz.
ニュース
» 2021年10月07日 18時42分 公開

PayPay銀行、口座開設にマイナンバーカード活用 個人情報の一部入力が不要に 日本初eKYCと併用

PayPay銀行が個人口座開設時の本人確認方法として、マイナンバーカードを活用すると発表した。第三者によるなりすまし申請の防止や、スムーズな本人確認を実現することで、ユーザーの利便性を高めるのが狙い。

[ITmedia]

 PayPay銀行は10月7日、個人口座開設時の本人確認方法として、マイナンバーカードを活用すると発表した。第三者によるなりすまし申請の防止や、スムーズな本人確認を実現することで、ユーザーの利便性を高めるのが狙い。

photo プレスリリース

 従来の本人確認方法である「eKYC」では、自撮り画像や運転免許証など本人確認書類の撮影が必要だったが、マイナンバーカードを使った本人確認では、NFC対応のスマートフォンでカードを読み取ることで、そうした撮影の手間や個人情報(氏名、住所、生年月日)の一部入力が不要に。今後は本人確認の方法として、ユーザー自身がeKYCかマイナンバーカードかを選択できるようになる。同行によると、銀行口座開設にマイナンバーカードを活用するのは日本初の事例だという。

photo 本人確認の方法として、ユーザー自身がeKYCかマイナンバーカードかを選択できるように

 同行は今後、投資信託など行内の他の業務へのマイナンバーカード活用も検討する方針で「銀行内の口座開設事務の効率化を図り、よりスピーディーに口座開設対応ができるよう進めていく」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -