3分Biz.
ニュース
» 2021年10月13日 18時00分 公開

トヨタ、「クラウン」約4万5000台をリコール

トヨタは10月13日、「クラウン」4万4796台のリコールを国土交通省に届け出た。取り付け部品が脱落する恐れがあると説明している。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は10月13日、「クラウン」4万4796台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。後席ドア後部のクォータウィンドウガラスのモールディングにおいて、取付構造が不適切なため、冷熱の繰返しで取付部が劣化して脱落する恐れがあると発表。

不具合が発生した箇所(出所:以下、リリース)

 対象は、2018年5月〜20年4月の製造車。対策として、全車両のクォータウィンドウガラスを対策品と交換するとしている。

対象車

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -