3分Biz.
ニュース
» 2022年01月12日 18時08分 公開

ホンダの北米向け「シビック」、「2022北米カー・オブ・ザ・イヤー」受賞4年ぶり

ホンダの北米向け「シビック」が2022北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。フォルクスワーゲン、ルーシッド・モーターズを抑えての受賞。ホンダとしての受賞は4年ぶりになるという。

[ITmedia]

 本田技研工業は1月12日、北米向け「CIVIC」(シビック)が米ミシガン州デトロイトで開催された自動車イベント「2022 North American Car, Truck and Utility Vehicle of the Year Awards」で「2022 North American Car of the Year(2022北米カー・オブ・ザ・イヤー)」を受賞したと発表した。

2022北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したシビック(画像:以下、リリースより)

 同賞は21年に各メーカーが発売した新型車とフルモデルチェンジ車が対象で、米国とカナダのジャーナリストが先進性、デザイン、安全性能、走行性能、顧客満足度などを総合的に評価し、受賞車種を選ぶ。

 ホンダとしての受賞は18年の「ACCORD(アコード)」以来4年ぶり。シビックとしては、06年、16年に続く3度目の受賞となる。

 受賞した新型シビックは、同社が21年6月に米国で販売を始めた車種。同社はシビックについて「安全運転システム『Honda SENSING』(ホンダ センシング)を全タイプに標準装備することで車両の安全性能を高めた。若年層や初めて車を購入する人をはじめ、幅広い層から高い評価を得ている」とコメントした。

フォルクスワーゲン、ルーシッド・モーターズ、ホンダの中からホンダ「シビック」が選ばれたと書かれている(出所:North American Car, Truck and Utility Vehicle of the Year Awards公式Webページ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -