ニュース
» 2007年05月14日 16時06分 公開

数学者レオンハルト・オイラー生誕300周年記念――オリス、“数独”ウォッチを発表+D Style News

オリスは、スイスの数学者レオンハルト・オイラーの生誕300周年を記念した、トリビュートウォッチを発表。“数独”をデザインしたダイアルが特徴。

[ITmedia]
photo レオンハルト・オイラー

 オリスは、機械式時計「オリス レオンハルト・オイラー エディション」を発表した。7月発売予定で、価格は12万8100円。

 18世紀最大・最高の数学者との呼び声高い、レオンハルト・オイラー。今回発売されるのは、4月15日に生誕300周年を迎えたオイラーへのトリビュートウォッチである。

 同モデルは、オリス独自の「ハイ-メカ」ムーブメントを搭載。ケースには、各記号が各行、各列に1回だけ現れるように並べた「ラテン方陣(オイラー方陣)」を表現したスクエアケースを採用する。またダイアルはラテン方陣のアワーインデックスをベースとしたナンバーパズル「数独」をデザインし、スクエア模様になっている。


photo 世界1707本限定。ケースバックに固有ナンバーとオイラーのポートレートが施されている

 同モデルは、1707年の彼の生誕年にちなみ、世界1707本の限定販売。ケースバックには、固有ナンバーとオイラーのポートレートがエングレーブ加工されている。また、バックル付レザーストラップには、ダークグレーステッチが施されている。

 なお、7月21日にスイス大使館大使公邸において、レオンハルト・オイラー生誕300年を記念した「数独チャレンジ2007@Swiss Embassy」が開催される。会場では数独の競技会が行われ、賞品として、オリス レオンハルト・オイラーリミテッドエディションの時計、スイス往復ペア航空券などが用意されているとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -