ニュース
» 2008年02月25日 13時49分 公開

VW「ニュービートル」に“ヴィンテージ”グレードが登場+D Style News

キュートなフォルムが魅力のVW「ニュービートル」に、新グレード「ヴィンテージ」が登場。さらに全グレードにティプトロニック付き6速ATを採用し、燃費を向上した。

[ITmedia]

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2月25日、ユニークなスタイリングが特徴の乗用車「ニュービートル」の全グレードにティプトロニック付き6速オートマチックトランスミッションを採用し、新グレード「ヴィンテージ」を追加すると発表した。3月1日より販売を開始する。

photophotophoto ニュービートル ヴィンテージ
モデル 価格
ニュービートルEZ 236万円
ニュービートル 268万円
ニュービートルLZ 298万円
ニュービートル ヴィンテージ 300万円
ニュービートル カブリオレ ヴィンテージ 362万円

 トランスミッションの6速化により、室内の静粛性や快適性を向上。加えて燃費を約4〜7パーセント改善し、CO2の排出量も低減した。これに伴い、価格はいずれも従来より2万円高に設定されている。そのほか内外装のカラーコンビネーションも一部見直した。

 新グレード「ヴィンテージ」は、セダンとカブリオレの両方に設定される。2005年4月に発売した特別仕様車「ニュービートル カブリオレ ダークフリント」と同じボルドーレッドのレザー内装を採用し、カブリオレにはガーネットレッドのソフトトップを装備するなど、「クラシカルなレッドカラーがヴィンテージビートルを彷彿させる」仕様となっている。

photophotophoto ニュービートル カブリオレ ヴィンテージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -