ApacheのHTTPステータスコードが知りたい

» 2002年05月08日 00時00分 公開
[木田佳克ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Apacheのアクセスログ(通常のファイル名はaccess_log)には、アクセス状態によって3桁の数字が記録される。それぞれの数値は次のような意味を持つ。

ステータスコード 記述 内容
200 HTTP_OK リクエストが受け付けられた
201 HTTP_CREATED リクエストが果たされて結果として新しいリソースが返された
202 HTTP_ACCEPTED リクエストは受け入れられたが処理は完了されていない
203 HTTP_NON-AUTHORITATIVE INFORMATION ブラウザのローカルキャッシュが使用された
204 HTTP_NO_CONTENT メッセージボディを含まずヘッダフィールド後の数行を送信
206 HTTP_PARTIAL_CONTENT サーバはリソースに対する部分的なGETリクエストを受け入れた
300 HTTP_MULTIPLE_CHOICE 複数ページ利用可能
301 HTTP_MOVED_PERMANENTLY リクエストされたリソースは新しいURI に割り当てられた
302 HTTP_MOVED_TEMPORIALY リクエストされたリソースは移動され、一時的に別の URI に属している
303 HTTP_SEE_OTHER 他のページを参照
304 HTTP_NOT_MODIFIED リクエストを受けアクセスは許可されたが対象の文書は更新されていなかった
305 HTTP_USE_PROXY リクエストされたリソースは Locationフィールドのプロキシを通してアクセスされなければならない
307 HTTP_TEMPORARY_REDIRECT リクエストされたリソースは、一時的に別のURIに属している
400 HTTP_BAD_REQUEST リクエストされたコードを理解できなかった
401 HTTP_UNAUTHORIZED リクエストは認証を必要とする
403 HTTP_FROBIDDEN リクエストは理解できたが実行を拒否した
404 HTTP_NOT_FOUND リクエストURI に一致するファイルを見つけられなかった
405 HTTP_METHOD_NOT_ALLOWED 許可されていないメソッドリクエストを受けた
406 HTTP_NOT_ACCEPTABLE リクエストされたAcceptヘッダから判断され受け入れられない内容を持つ
407 HTTP_PROXY_AUTHENTICATION_REQUIRED 401と似ているが、クライアントが最初にプロキシ認証されなければならない
408 HTTP_REQUEST_TIME_OUT リクエストの待ち時間内に反応をしなかった
410 HTTP_GONE リクエストは、サーバでは利用できず転送先のアドレスも分からない
411 HTTP_LENGTH_REQUIRED 定義されたContent-Lengthの無いリクエストを拒否した
412 HTTP_PRECONDITION_FAILED 1つ以上のリクエストヘッダフィールドで与えられた条件が、サーバ上のテストで不正であると判断された
413 HTTP_REQUEST_ENTITY_TOO_LARGE リクエストが処理可能なものより大きいため拒否をした
414 HTTP_REQUEST_URI_TOO_LARGE リクエストURIが長いため拒否をした
416 HTTP_RANGE_NOT_SATISFIABLE リクエストがRangeヘッダフィールドを含まれていたが、If-Rangeリクエストヘッダフィールドが無かった
417 HTTP_EXPECTATION_FAILED Expectリクエストヘッダフィールド拡張が受け入れられなかった
500 HTTP_INTERNAL_SERVER_ERROR サーバ側でのエラー(CGIが実行できなかったなど)
501 HTTP_NOT_IMPLEMENTED リクエストを実行するための必要な機能をサポートしていない
502 HTTP_BAD_GATEWAY ゲートウェイやプロキシとして動作しているサーバが、リクエストを実行しようとしたら不正なレスポンスを受け取った
503 HTTP_SERVICE_UNAVAILABLE 一時的な過負荷、あるいはサーバメンテナンスのためリクエストを受けられなかった
504 HTTP_GATEWAY_TIME_OUT リクエストを完了させようとするために必要なDNSなどのサーバからレスポンスを受信できなかった
505 HTTP_VERSION_NOT_SUPPORTED サポートされていないHTTPプロトコルバージョンを受けた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

あなたにおすすめの記事PR