ニュース
» 2004年06月10日 23時50分 公開

デル、中小企業・SOHO向けノートPCベーシックモデルを発表

デルは、中小企業・SOHO向けノートPC「Inspiron 1000」を販売する。

[ITmedia]

 デルは6月10日、中小企業・SOHO向けノートPC「Inspiron 1000」を6月15日から販売すると発表した。

 Inspiron 1000は、ベーシックなシステム構成を必要とするユーザー向けに、構成をType1/2/3の3種類に限定して提供するのが特徴。CPU、メモリ、通信機能などは3種類共通だが、ディスプレイや光学ドライブ、HDDを異なる3種類の固定構成から用途に合わせて選択できる仕組みだ。モバイルCeleron/2.20GHzを採用し、OSはWindows XP Home Edition。

 価格は、14.1型液晶ディスプレイ、DVD-ROMドライブ、30GバイトのHDDを装備したType1が9万4800円、14.1型液晶ディスプレイ、CD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブ、30GバイトのHDDを装備したType1が10万4800円、15型液晶ディスプレイ、DVD-ROMドライブ、40GバイトのHDDを装備したType1が11万4800円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -