速報
» 2004年06月30日 08時41分 公開

SEC、公正情報開示規制違反でSiebelを提訴

[IDG Japan]
IDG

 米証券取引委員会(SEC)は6月29日、Siebel Systemsを相手取り、同社とその最高幹部2人が再び公正情報開示規制(RegFD)に違反したとして提訴した(2003年11月4日の記事参照)。

 RegFD違反に問われていたSiebelは、2002年後半にSECと和解。不正はなかったと主張しながらも、罰金25万ドルを支払ったほか、RegFDに違反することはないと誓っている。

 ニューヨークの連邦裁判所で29日に起こされた訴訟では、Siebelが2回目となる規制違反を犯し、適切な管理体制を導入できなかったと訴えている。

 Siebel関係者にコメントを求めたが、回答は得られていない。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -