ニュース
» 2004年06月30日 23時36分 公開

エス・アイ・サービスとリクルート、SAP R/3と自動FAX送信サービスを連携したソリューションを提供

エス・アイ・サービスとリクルートは、SAP R/3と自動FAX送信サービスを連携したソリューションを提供開始する。

[ITmedia]

 エス・アイ・サービスとリクルートは6月30日、「SAP R/3」ユーザー企業を対象に、SAP R/3と自動FAX送信サービスを連携したソリューションを7月1日から提供開始すると発表した。

 これは、エス・アイ・サ−ビスのSAP R/3専用アダプター「ConnectPlus」と、リクルートの自動FAX送信サービス「FNXオンラインプリントサービス」を組み合わせ、SAP R/3データとの接続からFAX送信までを一括してサービス提供するもの。これにより、ユーザーの手作業による工数とミスを減らすと共に、コストや業務の効率向上を実現できるという。

 価格は240万円から。両社は初年度20社への導入を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -