ニュース
» 2004年06月30日 23時48分 公開

ディーバ、連結会計システム最新バージョンを販売開始

ディーバは、連結会計システム「DivaSystemバージョン8.2」を販売開始する。

[ITmedia]

 ディーバは6月30日、連結会計システム「DivaSystemバージョン8.2」を7月から販売すると発表した。また、オプション製品「GIR(Group Information Reporter)」も同時に販売を開始する。

 DivaSystemバージョン8.2は、子会社からのデータ収集をより迅速かつ正確に行うための機能を強化した。また、全クライアント環境がWebに対応したほか、帳票などをExcel形式で表示・出力可能な機能を追加している。

 GIRは、親会社のデータベースを、オンラインでリアルタイムに子会社が共有できるようにするためのレポーティングツール。

 価格は、基本モジュールが800万円(10クライアントライセンス付き)から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -