ニュース
» 2004年08月02日 18時49分 公開

島根銀行、日本IBMにシステムのアウトソーシングを委託

島根銀行は、日本IBMとオンラインシステムの運用・管理、銀行業務ソフトの開発・保守に関してアウトソーシング契約を締結した。

[ITmedia]

 島根銀行は8月2日、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)とシステムのアウトソーシング契約を締結したと発表した。

 これは、島根銀行のシステム関連部門のうち、企画・立案機能を除く、オンラインシステムの運用/管理、銀行業務ソフトの開発/保守を、日本IBMに全面的に委託するもの。サービス期間は8月1日〜2011年7月31日までの7年間となる。

 島根銀行は、今回のアウトソーシングにより、多様化する顧客ニーズへの対応を実現すると共に、システム経費の平準化やシステム対応力の強化を目指すという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ