速報
» 2005年02月25日 08時17分 公開

英内務省、一般ユーザー向けのセキュリティ情報サイト開設

英内務省は、ホームユーザーや企業向けにセキュリティ情報を提供するサイトを開設した。

[ITmedia]

 英内務省は2月23日、ウイルスなどオンライン上の脅威について、ホームユーザーや企業向けに情報を提供する新サイト「ITsafe」を開設した。

 サイトに掲載する情報は、英国政府のセキュリティセンターNational Infrastructure Security Co-ordination Centre(NISCC)が提供。コンピュータや携帯電話を悪質な攻撃から守るため、平易な英語でユーザーにアドバイスする。

 サイトで電子メールアドレスを登録すると、ウイルスなどの脅威についての具体的な説明と被害予想について解説したアラートを受け取ることができ、攻撃を防ぐためにはどうしたらいいかの段階的な解説も提供。携帯電話のテキストメッセージにも対応している。

 ヘイゼル・ブレアーズ内務相は「自宅や職場でコンピュータを使うが技術に詳しいわけではない人のために、分かりやすくシンプルで独立した立場からの助言が必要なことは明白だ」との談話を発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ