速報
» 2005年09月13日 22時29分 公開

Yahoo!メール、外部メアドによる送信機能を追加 セキュリティも強化

[ITmedia]

 ヤフーは9月13日、Webメールサービス「Yahoo!メール」に、同サービス経由で任意の外部メールアドレスからメール送信ができる機能を追加した。同時に、セキュリティを強化する新機能も搭載した。

 他ISPや会社など、任意のメールアドレスを使って同サービス経由でメールを送信できるようにした。外部メールの受信機能と併用すれば、複数のメールアドレスをYahoo!メールで一元管理できる。

 悪意のあるHTMLメール送信者に対してメールアドレスが流出するのを防ぐ「イメージブロック」機能を新搭載した。HTMLメールの安全性を確認してから画像を表示でき、画像に埋め込まれた「Webビーコン」によってメールアドレスが収集されるのを防ぐ。

 送信ドメイン認証技術「DomainKeys」の認証結果を、受信メールの送信者欄で確認できる機能も追加した。

 受信拒否アドレスリストは100件から200件に、キーワードなどによるフィルタリング設定可能件数は、15件から50件に増やした。

 Yahoo!BB会員向けには、学習機能を持った迷惑メールフィルターのβ版や、受信メールをローカルに保存できる機能を追加。メインアドレスに加えて、いつでも追加・削除できるサブアドレスも10個まで持てるようにした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -