ニュース
» 2006年03月15日 01時42分 公開

米Unisys、日本ユニシス株を全株売却へ

日本ユニシスは3月14日、主要株主である米Unisysが保有する同社の全株式を売却することを発表した。

[ITmedia]

 日本ユニシスは3月14日、主要株主である米Unisysが、保有する同社の全株式を売却することを発表した。

 米Unisysは、日本ユニシスの株式のうち27.84%に当たる約3052万株を保有していた。今回の売却では、うち17.84%をモルガン・スタンレー・ジャパンが購入。残る10%は日本ユニシスによる自己株式の買い付けとなる。

 日本ユニシスでは、株式売却後も米Unisysとは「製品供給および技術協力面においては引続き従来通りの密接な関係を維持していく予定」としている。

 また今回の売却に伴い、日本ユニシスの筆頭株主は、米ユニシスと同比率で株式を保有していた三井物産となる。三井物産も、米Unisysとの間で株式の共同保有関係は終了するが、「日本ユニシス社と米Unisys社間の製品供給および技術協力面での関係については何ら変わりなく維持される」と発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -