ニュース
» 2006年07月03日 16時51分 公開

i2テクノロジーズ、日本法人の社長に佐藤氏就任

i2テクノロジーズ・ジャパンは7月3日、7月1日付で副社長の佐藤年成が代表取締役社長に就任したと発表した。

[ITmedia]

 i2テクノロジーズ・ジャパンは7月3日、7月1日付で副社長の佐藤年成が代表取締役社長に就任したと発表した。同氏は今後、パートナーモデルの再構築、カスタマーサービスのスキームの改善、社内リソースの拡充、マーケティングおよびコンサルティング力の強化を通じて、事業成長を目指すとしている。なお、前CEOの横溝陽一氏は同日付で取締役会長に就任。今後はNECとのパートナー強化に注力する。

 佐藤氏は1980年に東京芝浦電気(現東芝)入社後、同社およびグループ会社で、家電、半導体のグローバルSCM(サプライチェーン・マネジメント)導入を行う上で、i2をはじめとしたSCMソフトウェア導入に携わった。

 また、ERP、CRMのグローバル展開、インドでのオフショア開発など、ITアウトソーシングの実施も積極的に推進した。4月に副社長としてi2に入社した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -