ニュース
» 2007年07月12日 17時00分 公開

ロフトワーク、富士通とのコラボレーションで「夢をかたちにする」子供向けワークショップを開催

富士通とロフトワークは、子ども向けのワークショップ「クリエイティブ・チルドレン・プロジェクト」を、8月18日に富士通の川崎工場(神奈川県川崎市)で開催する。

[ITmedia]

 富士通とロフトワークは、子ども向けのワークショップ「クリエイティブ・チルドレン・プロジェクト」を、8月18日に富士通の川崎工場(神奈川県川崎市)で開催する。

 クリエイティブ・チルドレン・プロジェクトは、ロフトワークが社会貢献活動の一環として、子どもの創造性とクリエイターの創作活動を支援・刺激するワークショップ。同社は、富士通の子ども向けサイト「富士通キッズ:夢をかたちに」が掲げる「子ども達に技術の素晴らしさを伝えたい」というテーマに賛同し、2社が共同で子供向けの富士通キッズイベントを開催するもの。

 イベントは3部で構成され、第1部と第2部は富士通、第3部はロフトワークと富士通が共同で実施する。第1部は実際にパソコンを分解しながら、省エネ、省資源へのキーワードである環境3Rについての取り組みと技術を分かりやすく楽しく学習する。第2部では、富士通テクノロジーホール(富士通川崎工場内)を見学し、富士通の技術と歴史を楽しく学ぶツアーを行う。第3部は、第1部と第2部で学んだ内容をもとに、思い描く未来について、ロフトワークのクリエイターとカラフルな粘土や絵の具を使って実際にアートで表現していく講座となる。

 実施概要は次のとおり。

  • 開催日時:2007年8月18日(土曜)2回制(どちらかを選択) 第1回目 午後1時〜午後4時(定員 40名)、第2回目 午後2時30分〜午後5時30分(定員 40名)
  • 会場:富士通 川崎工場(神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1)
  • 対象:小学校4年生から6年生(当日保護者同伴のこと)
  • 募集人数:各回40名、合計80名(児童数。保護者の人数は含まず)
  • 参加費:無料

 申し込み方法は、富士通Webサイト内のイベント案内ページから(7月12日から23日まで)。なお応募多数の場合は抽選となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -