ニュース
» 2007年08月14日 18時10分 公開

携帯電話向けLinuxにセキュリティを、マカフィーがLiMo Foundationに参画

マカフィーは、Linuxベースの携帯電話向けプラットフォームの推進団体「LiMo Foundation」へ正式加盟した。

[ITmedia]

 マカフィーは8月14日、Linuxベースの携帯電話向けソフトウェアプラットフォームの推進団体「LiMo Foundation」に正式加盟したと発表した。

 LiMo Foundationは、米Motorolaや英Vodafone、NEC、NTTドコモ、パナソニックモバイルコミュニケーションズ、Samsung Electronicsらが中心となり、1月に設立された非営利団体。アプリケーションやミドルウェア開発をオープン化することで、携帯電話開発の世界的なエコシステム実現に取り組んでいる。

 マカフィーは、これまでに携帯電話端末向けのアンチウイルスサービスを手がけるなどしており、同社では携帯電話事業者や端末メーカーなどのセキュリティリスク対策を支援するサービスによってエンドユーザーを含めたモバイルセキュリティの向上に取り組むとしている。

関連キーワード

McAfee(マカフィー) | Linux


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ