ニュース
» 2019年06月18日 09時26分 公開

Adobe、Microsoftアプリケーションとの連携を強化

AdobeはAdobe Document CloudとMicrosoft製アプリケーションとの連携機能を強化する。Microsoft Power PlatformとAdobe Signの統合やPDFファイルの編集機能強化などを進め、ユーザー企業の生産性向上を図る。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Adobeは2019年6月17日、ドキュメント作業、管理ソフトウェア群「Adobe Document Cloud」とMicrosoft製アプリケーションとの統合を進めると発表した。両社は新たに、次の4つの機能を提供する。

Adobeロゴ AdobeはMicrosoft製アプリケーションとの連携強化を発表した

Adobeが発表した「4つの連携強化」とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -