ニュース
» 2020年07月29日 11時55分 公開

「Firefox 79」安定版が公開 危険度「高」の脆弱性5件を修正

Mozilla Foundationは、デスクトップ向けに「Firefox 79」の安定版をリリースした。計10件の脆弱性を修正し、このうち5件は同社のセキュリティ基準で危険度「高」と位置付けている。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Mozilla Foundation(以下、Mozilla)は2020年7月28日、Webブラウザ「Firefox」の安定版アップデートである「Firefox 79」を「Windows」「macOS」「Linux」向けに公開した。

 Mozillaによると、Firefox 79では計10件の脆弱性を修正したという。このうち5件については同社のセキュリティ基準で危険度「高」と位置付けている。

Mozillaのセキュリティ基準(出典:Mozilla)

悪用されればメモリ破損の危険も 修正した脆弱性の詳細とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ