連載
» 2021年06月22日 07時00分 公開

もはやセキュリティ対策の必需品? システム障害を乗り切るSNSの使い方半径300メートルのIT

2021年2月28日に発生したみずほ銀行の大規模なシステム障害のレポートが公開されました。この中で、筆者が注目したのは障害に関する情報がSNSで急速に波及したという事実です。企業は障害発生時にSNSをどう活用していくべきなのでしょうか。

[宮田健,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 2021年2月28日、みずほ銀行で大規模なシステム障害が発生し、一部のATMでキャッシュカード取り込まれるといった被害が出ました。月末の日曜日に発生したこの障害は、金融系システムとしては復旧に非常に長い時間を要したため、記憶に残っている方も多いことでしょう。

 2021年6月15日、システム障害特別調査委員会が本件の原因究明と再発防止のレポートを公開しました。非常に分量の多いこのレポートは、赤裸々に障害の全容を明らかにしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ