2009年 逆風に立ち向かう企業のIT経営

景気後退が必至といわれる2009年。「ピンチはチャンス」と発想を転換する企業もある。逆風に立ち向かうIT経営の実践が不可欠となる。ビジネスをITで変革する企業のトップに取り組みを聞く。

新着記事

/enterprise/articles/0901/28/top_news007.jpg 「逆風に立ち向かう企業」日本オラクル:Sense and Respondで顧客と向き合う
景況感が悪化の一途をたどる中、ソフトウェアベンダーはどのような方法で顧客に提案するのか。巨大ソフトウェア企業に変貌した日本オラクルの遠藤隆雄社長に話を聞いた。 (2009/01/28)

/enterprise/articles/0901/23/top_news017.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」:東芝ソリューション:顧客のために、ものづくりの原点に返って体質改善を
この大不況を企業の体質改善の機会と捉え、正面からそれに取り組んだ企業こそが、次の局面を迎えることができると東芝ソリューションの梶川社長は語る。 (2009/01/23)

/enterprise/articles/0901/23/top_news014.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」:ヴイエムウェア:今こそ“強いIT部門”によるインフラ環境の整備・強化を
「仮想化は手段であって目的ではない。このような経済環境だからこそ“強いIT部門”によるインフラ環境の整備・強化が必要」と話すヴイエムウェア代表取締役社長の三木泰雄氏。新時代のデータセンターの根幹をなす仮想化技術導入がますます加速しそうだ。 (2009/01/23)

/enterprise/articles/0901/21/top_news004.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」ノークリサーチ:国による「出会い系」推進が日本の中小企業を救う
ノークリサーチの伊嶋謙二社長によると、過去の売り掛けが見込めなくなる2009年度以降の中小企業の経営はかなり厳しい。元気を取り戻すためには、働き手を求める企業と労働機会を求める労働者の出会いを支援するべきだという。 (2009/01/21)

/enterprise/articles/0901/20/top_news009.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」SAPジャパン:2009年、営業マンとパートナーが顧客の周りを取り囲む
景気後退の影響が本格化するといわれる2009年は、ソフトウェアベンダーにとっても厳しい年になりそうだ。ERP最大手のSAPも楽観できる状況ではない。 (2009/01/20)

/enterprise/articles/0901/19/top_news008.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」:みずほフィナンシャルグループ:銀行、証券の垣根を超えITポートフォリオを見直す
みずほ銀行の大規模なシステム統合を過去に経験してきたみずほフィナンシャルグループ。「2009年は厳しいだろうが、乗り切る準備はできている」と話す本山博史常務取締役に、2008年に始まった情報システム関連部門の取り組みを聞いた。 (2009/01/19)

/enterprise/articles/0901/16/top_news012.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」ガートナージャパン:「私はCIO」と宣言するトップに期待
ガートナージャパンの日高社長は自らをCIOとするパナソニックの中村邦夫会長を引き合いに出し、ITを重要な戦力として位置づける経営者が求められると強調する。 (2009/01/16)

/enterprise/articles/0901/16/top_news010.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」ローランド・ベルガー:筋肉質な経営を目指し“本社力”を強化せよ
2008年に世界を襲った未曾有の経済危機により、まさに企業は暗闇の真っ只中にいる。こうした状況に甘んじて時が過ぎるのを耐え忍ぶのではなく、「今こそが競争力を高めるチャンス」とローランド・ベルガーの遠藤功会長は声を張る。 (2009/01/16)

/enterprise/articles/0901/16/top_news017.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」買う市:囲い込みは時代遅れ
インターネットショッピングのモールビジネスは、利用者とテナントの「囲い込み」ではなく「オープン化」が求められている――とlivedoorデパートなどを運営する買う市の平松庚三取締役は話す。同社が取り組む「オープン化」の戦略を聞いた。 (2009/01/16)

/enterprise/articles/0901/15/top_news040.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」NEC:企業のIT投資削減はあくまでも緊急避難、攻めに行く
NECの取締役常務執行役員を務める安井潤司氏は「2009年のIT投資は最悪の場合4割減るだろう」と話す。だが重要な投資は続くとみており「攻めにいく」という。安井氏にNECの2009年について話してもらった。 (2009/01/15)

/enterprise/articles/0901/15/top_news006.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」テクノブレーン:いつか来る好況のために――不景気は改革の最後のチャンス
急激な経済情勢の悪化に雇用情勢は深刻な影響を受けている。転職すべきか、とどまるべきか。IT業界に特化したサーチ型人材紹介会社テクノブレーン能勢賢太郎社長に、この時代をどう乗り切るべきかを聞いた。 (2009/01/15)

/enterprise/articles/0901/14/top_news031.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」富士通:顧客の顧客に注目する
2008年に就任した富士通・野副社長の好きな言葉は、成功するために耐えるという臥薪嘗胆。米国の金融危機に端を発する大きな不況の中で、舵取りが世界から注目されている。 (2009/01/14)

/enterprise/articles/0901/14/top_news007.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」NTTデータ:サービスの押し売りや顧客のご用聞きは低次元の営みだ
景気悪化に伴い多くの企業がIT投資を抑えようとする中、システムを提供するITベンダーは「ただ単に物を売る」というビジネス構造から脱却を図る必要がある。「システムインテグレーターの枠を超える」と標榜するNTTデータの荒田和之取締役常務執行役員に、ユーザー企業の動向を振り返ってもらった。 (2009/01/14)

/enterprise/articles/0901/13/top_news012.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」サイボウズ:売るのはソフトではない、「チームワーク」だ
企業情報の共有/活用は、ビジネスの礎である。グループウェア大手、サイボウズの青野社長は自社のコアコンピタンスを「チームワーク」に据え、エンドユーザーに価値を提供するという。 (2009/01/13)

/enterprise/articles/0901/09/top_news005.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」日産自動車:日産自動車の新たな“挑戦”――「日産GT 2012」
2008年5月に発表した決算で、2009年3月期の連結純利益が2期ぶりの減益に転じると発表した日産自動車。そんな同社を新たな成長軌道に乗せるために策定された5カ年計画が「日産GT 2012」だ。 (2009/01/09)

/enterprise/articles/0901/09/top_news022.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」マイクロソフト:「資産としてのIT」――だからこそ大切に、そして活用は戦略的に
マイクロソフトの執行役常務の佐分利ユージン氏は、ITは企業の資産であると定義し、プラットフォームベンダーとしてその活用をサポートしていくことが責務であると宣言する。 (2009/01/09)

/enterprise/articles/0901/09/top_news031.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」弥生:景気後退期に生まれる新しいビジネスを支えていく
業務パッケージソフトで知られる弥生株式会社。景気後退が叫ばれる中「今年は楽しみでしょうがない」と言う岡本浩一郎社長に話を聞いた。 (2009/01/09)

/enterprise/articles/0901/08/top_news019.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」ミサワホーム:建築のプロが考えるシステム構築の未来形
住宅大手のミサワホームで情報システム担当部長を務める北上義一氏は、情報システムと建築が似ていると指摘する。SaaSの利用、BIや仮想化などを取り入れる同社のシステムには建築から見た情報システムの未来が見えてくる。 (2009/01/08)

/enterprise/articles/0901/08/top_news001.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」セブンアンドワイ:システムへの飽くなき愛着が成長の原動力
インターネットで書籍やCDを販売するセブンアンドワイは、ビジネスの領域をテレビなどに広げ、堅調な成長を遂げている。「仕事もシステムも汗をかいてこそいい成果が生み出せる」と語る鈴木康弘社長に話を聞いた。 (2009/01/08)

/enterprise/articles/0901/09/top_news002.jpg 「2009年 逆風に立ち向かう企業」 ガートナージャパン:情報を扱うのは人間、セキュリティの大原則を忘れずに
情報漏えいに代表される企業のセキュリティ事件が経営にダメージを与えるケースが増加している。経営を取り巻く環境が厳しさを増す中で、企業は2009年におけるセキュリティリスクへどのよう立ち向かうべきだろうか。 (2009/01/08)

/enterprise/articles/0901/07/top_news030.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」カシオ:耐えながら攻める――アウトプットを最大化する情報基盤
カシオの矢澤篤志業務開発部長は、厳しい経営環境の中で攻める姿勢を保ち続けるための情報基盤を整えたと話す。 (2009/01/07)

/enterprise/articles/0901/07/top_news009.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」三菱地所:できる人なら楽しめる「正解のない時代」
三菱地所は、丸の内再開発の一環として、日本経済再生をリードする新事業の創造を世界視野で支援するという「日本創生ビレッジ」を運営している。世界から集まる起業家の多くは、いま押し寄せる不況を楽しんでいるようにさえ見えるという。 (2009/01/07)

/enterprise/articles/0901/06/top_news049.jpg 「2009年 逆風に立ち向かう企業」東レ:自ら考え創意工夫を重ねることが、今求められている
東レの情報システム部門長、重松直氏は「厳しい時期には創意工夫をいかに凝らしていくかが大切。部門にとっての成果とは何かを常に明示していきたい」と話す。 (2009/01/06)

/enterprise/articles/0901/06/top_news003.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」カカクコム:消費者の買い控え傾向は追い風だ
価格比較サイトを運営するカカクコムは、景気後退により買い控えが鮮明になりつつある消費者の「買い物を失敗したくない」という心理をすくい上げ、右肩上がりの成長を続けている。安田幹広取締役COOは「商品に対する消費者の目は鋭くなる傾向にあるが、これは追い風だ」と言い切る。 (2009/01/06)

/enterprise/articles/0901/06/top_news005.jpg 「2009年 逆風に立ち向かう企業」シマンテック:ビジネスの本質と顧客満足へのこだわりが成長の礎に
「短絡的な経営体質に陥ることのないよう、今こそ本質にこだわるべきだ」とシマンテック社長の加賀山進氏は話す。骨格となる事業領域でのパートナー、顧客との信頼が生き残る術になるという。 (2009/01/06)

/enterprise/articles/0901/05/top_news007.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」三菱東京UFJ銀行:未曾有の金融・経済危機、今こそITの出番
大規模なシステム統合プロジェクトを完遂したメガバンクの雄、三菱東京UFJ銀行は、百年に一度という金融危機の中、生き残りを賭けて、さらなる経営改革に取り組む。根本常務執行役員情報システム部長は「ITの出番は多い」と話す。 (2009/01/05)

/enterprise/articles/0901/05/top_news005.jpg 「2009年 逆風に立ち向かう企業」トレンドマイクロ:潜在化と巧妙化が進む脅威には“クラウド”が効く
2008年は事業を左右する機密情報を狙ったサイバー攻撃が激増。厳しい経営環境を勝ち抜くには、企業システムを適切に保護するセキュリティ対策の重要性が増すとトレンドマイクロ取締役の大三川彰彦氏は話す。 (2009/01/05)

/enterprise/articles/0901/01/top_news002.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」ソニー:情シス部門が主役になる日
ソニーは2008年末、大規模な人員削減を発表した。コスト削減の圧力が強い一方で、情報システムを長期的な成長エンジンとして位置づける。ビジネス部門に積極的に提案をするようなIS部門を目指すと話すのは長谷島眞時CIOだ。 (2009/01/01)

/enterprise/articles/0901/01/top_news001.jpg 「2009 逆風に立ち向かう企業」アイ・ティ・アール:「IT部門の再生工場を目指す」――ITR内山社長、2009年の展望
金融危機の影響を避けられない2009年、企業のIT投資は縮小傾向になるとITRの内山社長は話す。「新規投資ができない時こそ、人材育成に労力を注ぐべき」だという。 (2009/01/01)



Special

- PR -

Special

- PR -