メディア
製品比較
» 2020年05月15日 18時00分 公開

家庭ゴミからの「個人情報漏えい」を防ぐアイテムおすすめ4選【2020年最新版】

住所や氏名が載っている宅配便の伝票やダイレクトメールのハガキや封筒を、そのままゴミ箱に捨てるのはちょっと気が引けますよね。家庭でもセキュリティに配慮したゴミ出しができるアイテムをまとめました。

[Fav-Log]

 外出自粛が続き、通信販売などで宅配便や郵便の利用が増えた方も多いと思います。そこで気になるのが、住所や氏名が載っている受け取り伝票などの処分方法。そのままゴミ箱に捨てるのはちょっと気が引けますよね。

家庭ゴミからの「個人情報漏えい」を防ぐアイテムおすすめ4選

 またテレワーク、リモートワークなど在宅勤務で使ったメモや文書など、仕事関連の紙ゴミも同様です。シュレッダーなど家庭でもセキュリティに配慮したゴミ出しができるアイテムの利用をおすすめします。

家庭ゴミの個人情報保護アイテム:最も手軽なセキュリティスタンプ

 ダイレクトメールの封筒やハガキ、宅配便の伝票など、比較的サイズが小さく枚数も少ないなら、宛名などの個人情報を読めなくするセキュリティスタンプが最も手軽でしょう。文房具メーカーPLUS(プラス)のセキュリティスタンプ「ケシポン」が有名ですね。

PLUS(プラス)の「ケシポン」Webサイト PLUS(プラス)の「ケシポン」Webサイト

 宛名などはマジックペンで黒く塗りつぶしただけでは、跡が残って簡単に読み取れてしまいます。セキュリティスタンプを使えばランダムな文字や幾何学模様で情報を上書きし、読み取りがほぼ不可能に。

 隠す範囲が大きい場合は何度も押す必要がありますが、スタンプのサイズもさまざまあるので、用途に合わせて選べます。

家庭ゴミの個人情報保護アイテム:シュレッダータイプのハサミや手回しシュレッダー

 宛名を消すだけではなく、もっと細かくしたいなら、シュレッダータイプのハサミや手回しシュレッダーが候補に挙がります。紙ゴミのかさを減らす効果も期待できます。

カードやCDも裁断できる、アイリスオーヤマの手動シュレッダー「H1ME」 カードやCDも裁断できる、アイリスオーヤマの手動シュレッダー「H1ME」

 手動のため大量に処理するのは向きませんが、使う頻度が少ないなら十分でしょう。電源がいらず故障の心配も少ないなど、低コストなのも特徴です。

 手回しタイプのシュレッダーには、クレジットカードやCD-ROMなどを破砕できる製品もあります。

家庭ゴミの個人情報保護アイテム:量が多いなら電動シュレッダー

 毎日のように処分したい紙ゴミが出るなら、オフィスにあるような電動タイプが選択肢になります。サイズやグレードも豊富で、卓上タイプから床に置くゴミ箱タイプ、さらにはSOHOや小規模事業者向けの本格的な業務用までさまざまです。

家庭ゴミの個人情報保護アイテム:量が多いなら電動シュレッダー

 家庭で使うならA4サイズ用の製品で大丈夫でしょう。紙を細く短冊状に切るだけなく、横にも細かく裁断するクロスカットタイプがおすすめです。

 一度にたくさん処分するなら、複数枚をまとめて裁断でき、ホッチキス針が残っていても処理できるタイプが良いでしょう。

 なお電源が必要なためコードの長さに合わせて置き場所を選ぶ必要があります。またシュレッダーの動作音が気になることも。紙詰まり時に自動停止してリバースする機能や、事故を防ぐセーフティ機構があるとさらに安心です。

家庭ゴミの個人情報保護アイテム:おすすめはこれ!

いろいろ選べるセキュリティスタンプのベストセラー 「ケシポン」シリーズ

 セキュリティスタンプの代名詞が文房具メーカーPLUS(プラス)の「ケシポン」シリーズ。郵便物などの宛名部分をスタンプで隠す「早撃ちケシポン」、封筒など長めの宛名も隠せるローラータイプだと「ローラーケシポン」がベーシックな製品です。

「ケシポン」シリーズ(プラスのWebサイトより) 「ケシポン」シリーズ(プラスのWebサイトより)

 宅配便など小さめの宛名用に、スリムな「ローラーケシポン スティック」、1文字から1行まで細かい部分に適した「1行ケシポン」も用意。宛名をスタンプで隠すだけでなく、紙を折って貼り合わせることでしっかり隠せる「両面テープケシポン ダブルガード」もあります。

 価格は早撃ちケシポンが880円(税込、以下同)から。

ハガキサイズなら楽々裁断 サンスター文具「7連刃シュレッダーはさみ」

 老舗文具メーカーサンスター文具の「7連刃シュレッダーはさみ」は、20センチと長めの7連刃が特徴のシュレッダーはさみ。ハガキサイズなら数回のカットで効率的に裁断できます。

サンスター文具の「7連刃シュレッダーはさみ」 サンスター文具の「7連刃シュレッダーはさみ」

 短冊状にカットしたあと、向きを変えて横方向に切れば、さらに復元が難しいクロスカットも可能です。刃を保護するキャップには、切りくずを掃除できるブラシも付いています。参考価格は1760円です。

卓上サイズの手回しシュレッダー サンワサプライ「PSD-12」「PSD-MC2223」

 サンワサプライのハンドシュレッダー「PSD-12」は、幅20センチとコンパクトな手回しタイプの製品です。卓上サイズのため、A4サイズの紙なら半分に折って裁断します。投入口に指が入らない安全設計を採用し、裁断方式は幅4mmストレートカットタイプ。参考価格は1760円です。

サンワサプライのハンドシュレッダー「PSD-12」サンワサプライのハンドシュレッダー「PSD-MC2223」 サンワサプライのハンドシュレッダー「PSD-12」(左)と「PSD-MC2223」(右)

 上位機種として、A4サイズの紙2枚を裁断できる「PSD-MC2223」もあります。こちらはクロスカットでよりセキュリティ性も高く、ハンドルも大型で処理能力もアップ。ダスクボックスは引き出し式でゴミが捨て易い構造です。幅は約33センチ。価格は3520円です。

軽量コンパクトで高コスパな電動タイプ アイリスオーヤマ「P5GCX」

 アイリスオーヤマの家庭用シュレッダー「P5GCX」は、A4用紙を5枚同時に裁断できる電動タイプの製品。ホッチキス針があってもまとめて裁断できます。ダストボックスが8.7Lと、A4用紙約65枚分と大容量なのも特徴です。

アイリスオーヤマの「P5GCX」 アイリスオーヤマの「P5GCX」

 裁断はクロスカット方式。連続使用時間は2分間で、モーター加熱時に自動でストップする機能やダストボックスが外れると動作しない安全設計を採用しました。

 幅31センチと電動タイプでは比較的コンパクトで、重さも3キロなので持ち運びも苦にならないでしょう。直販価格が2981円とリーズナブルなのもうれしいですね。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. お取り寄せスイーツ「チーズケーキ」おすすめ5選 おやつの時間をちょっと贅沢に!【2021年10月版】
  2. 「アウトドアチェア」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 焚き火チェアおすすめ4選!【2021年10月】
  3. 「ポータブル電源」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ アウトドアやリモートワーク、防災に!【2021年10月】
  4. 「スマートウォッチ」おすすめ3選&Amazon売れ筋ランキングTOP5 デザイン良くて機能面充実な人気ウォッチ【2021年10月版】
  5. 「カップラーメン」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 調理いらずで手軽においしい!【2021年10月】
  6. 「スノーピークのアウトドア用品」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ “いいモノ感”をキャンプにプラス!【2021年10月】
  7. 「ノースフェイスのジャケット」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ アウトドアからタウンユースまで使える!【2021年10月】
  8. 自宅での“カクテル作り”に使いたい おすすめ「リキュール」5選
  9. 「クラフトビール」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 豊かな秋の味わいに、豊かなビールのマリアージュ!【2021年10月】
  10. 「マスク」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ アイリスオーヤマの「美フィットマスク」など不織布カラーマスクが人気!【2021年10月8日】