メディア
製品比較
» 2021年04月06日 14時34分 公開

「花粉症対策用品」おすすめ5選 マスク、ゴーグル、空気清浄機などで花粉をブロック【2021年最新版】

ここでは、花粉症対策用品として、マスク、ゴーグル、空気清浄機の選び方とおすすめの製品を紹介します。外出時に使える製品と室内で役立つものの両方を取り上げます。必要なグッズをそろえて、効果的に花粉症対策を実施していきましょう。

[Fav-Log]

 春を迎え、花粉が飛び始めると、目のかゆみや鼻詰まりに悩まされることもありますよね。花粉症の症状が気になる場合は、症状を緩和するために「花粉症対策用品」を使ってみてはいかがでしょうか?

「花粉症対策用品」おすすめ5選 マスク、ゴーグル、空気清浄機などで花粉をブロック【2021年最新版】 PAERDE「保護メガネ」(出典:Amazon

 ここでは、花粉症対策用品として、マスク、ゴーグル、空気清浄機の選び方とおすすめの製品を紹介します。外出時に使える製品と室内で役立つものの両方を取り上げます。必要なグッズをそろえて、効果的に花粉症対策を実施していきましょう。

花粉症対策用品:マスクはフィルター性能で選ぶ

 マスクを選ぶときは、まずフィルター性能を確認しましょう。基本的には、布製よりも不織布のほうがフィルター性能は優れているので、花粉対策をする場合は不織布マスクがおすすめです。

花粉症対策用品:マスクはフィルター性能で選ぶ アイリスオーヤマ「ディスポーザブル プリーツ型マスク」(出典:Amazon

 具体的な検査結果も参考になります。例えば「花粉粒子ろ過効率試験」(一般社団法人カケンテストセンター)は花粉を想定した約30マイクロメートルの粒子をどの程度ろ過できるのか確かめる試験。この試験で99%以上のろ過効率が実証されていればフィルター性能としては十分とされ、製品選びのポイントになります。

 また、花粉症対策だけでなく感染対策も行いたいなら、その他のPFE(微小粒子ろ過効率)試験やVFE(ウイルスろ過効率)試験、BFE(細菌ろ過効率)試験などの検査結果にも目を通しておきましょう。

花粉症対策用品:ゴーグルはフィット性と曇り止め効果をチェック

 花粉症対策用のゴーグルを選ぶ際は、装着時に隙間なく目の周りを覆えるか確認しましょう。フレームと目の周りに隙間ができにくい製品なら、高確率で花粉の侵入を防止できます。

花粉症対策用品:ゴーグルはフィット性と曇り止め効果をチェック PAERDE「保護メガネ」(出典:Amazon

 水中ゴーグルのように目の周りをすっぽり覆えるタイプは、フィットしやすいのでおすすめです。普段眼鏡をかけている人は、広い範囲を覆えるオーバーグラスタイプがよいでしょう。

 曇り止め効果の有無も、必ずチェックしておきましょう。花粉対策を行う場合、マスクとゴーグルを同時に使うこともあると思います。この場合、マスクから漏れた息でレンズが曇ってしまう可能性があります。

 快適に使用するためにも、レンズの内側と外側の両方に曇り止め加工が施されているか事前に確認しておきましょう。

花粉症対策用品:空気清浄機は適用畳数とフィルターをチェック

 空気清浄機を選ぶ際は、まず使う部屋の広さを確認しましょう。どのくらいの広さで性能を発揮できるかは「適用畳数」という数値で表されます。実際より広めの適用畳数、具体的には部屋の広さの2〜3倍の製品がおすすめです。

花粉症対策用品:空気清浄機は適用畳数とフィルターをチェック アイリスオーヤマ「空気清浄機45畳 IAP-A110-W ホワイト」(出典:Amazon

 実際に花粉などの粒子をとらえるフィルターにも注目しましょう。HEPAフィルターやTAFUフィルターが搭載されたモデルなら、花粉症対策にピッタリです。

 両者とも0.3マイクロメートルの微粒子を捕集できるフィルターなので、高効率で空気をクリーンに保てます。また、TAFUフィルターは、撥水性や撥油性に優れており、お手入れ次第では長持ちしやすいという特徴があります。

 花粉症対策だけでなく、タバコやペットなどの臭いを抑えたいなら、活性炭フィルターを内蔵しているモデルを使ってみましょう。上記のHEPAやTAFUと活性炭フィルターが一体になっているバージョンもあり、これなら花粉症対策と臭い対策を同時に行えます。

花粉症対策用品:おすすめモデルはコレ!

玉川衛材「フィッティ シルキータッチ 耳ゴムふわり 30枚入」

 玉川衛材の「フィッティ シルキータッチ 耳ゴムふわり 30枚入」は、不織布のマスクです。1枚ずつ個包装されているので、衛生的に持ち運べます。付属のマスク用スタンドケースを使えば、マスクをスムーズに取り出せます。

「フィッティ シルキータッチ 耳ゴムふわり 30枚入」 玉川衛材「フィッティ シルキータッチ 耳ゴムふわり 30枚入」(出典:Amazon

 BFE試験、VFE試験、PFE試験、花粉粒子ろ過効率試験、これら全ての試験にて99%カットのフィルター性能が証明されている製品です。これなら花粉症対策と感染対策を同時に行えます。

 マスクにはプリーツ加工が施されており、会話中でも上下にずれにくい仕様になっています。マスク30枚入りで、販売価格は2200円前後です。

アイリスオーヤマ「ディスポーザブル プリーツ型マスク」

 アイリスオーヤマの「ディスポーザブル プリーツ型マスク」は、3層構造で花粉などの粒子をブロックするマスクです。BFE試験、VFE試験、PFE試験、花粉粒子ろ過効率試験にて99%カットのフィルター性能が実証されています。

「ディスポーザブル プリーツ型マスク」 アイリスオーヤマ「ディスポーザブル プリーツ型マスク」(出典:Amazon

 プリーツ加工が施された不織布マスク。側面のVカット加工やノーズフィッターにより、肌との密着性を高め隙間ができにくい構造になっています。マスクの角が丸みを帯びており、優しい肌触りも特徴の一つ。マスク30枚入りで、販売価格は560円前後です。

JIMMY ORANGE「花粉メガネ LG102」

 JIMMY ORANGEの「花粉メガネ LG102」は、デザインにも配慮した花粉症対策用メガネです。豊富なカラーバリエーションを用意しており、花粉症対策のためのカバー部分も目立たないデザインなので、普通の眼鏡をかけているような自然な印象になります。

「花粉メガネ LG102」 JIMMY ORANGE「花粉メガネ LG102」(出典:Amazon

 しっかり目の周りにフィットし、花粉などの粒子をカット。その他、紫外線99%カット、ブルーライト35%カットなどの機能を備えています。

 曇り止め加工も施されているので、マスクと併用しても曇りにくく、快適に使用できます。販売価格は1600円前後です。

エリカ オプチカル「アイケアグラス」

 エリカ オプチカルの「アイケアグラス」は、スポーティーなデザインが印象的な花粉症対策用ゴーグル。レンズとフレームにポリカーボネートを使用し、耐熱性と耐衝撃性に優れています。弾力性も高く柔らかいので、かけたときの痛みが軽減されます。

「アイケアグラス」 エリカ オプチカル「アイケアグラス」(出典:Amazon

 レンズ両面に曇り止め加工が施されており、マスクとの併用時も曇りを抑えながら使えます。上下左右から目の周りにフィットするような設計で、隙間ができにくくなっています。レンズも大きく広い視界が確保できます。販売価格は3100円前後です。

エレクトロラックス「Flow A4ブルー」

 エレクトロラックスの「Flow A4ブルー」は、適用畳数約32畳の空気清浄機です。部屋の状態に応じて風量を自動調節する「自動モード」と、9段階のファン・スピード切り替えに対応した「マニュアルモード」が搭載されています。ファン・スピードを最小に設定すれば、ほとんど音が出ない優れた静音性を実現できます。

「Flow A4ブルー」 エレクトロラックス「Flow A4ブルー」(出典:Amazon

 内部は、花粉やウイルスを高確率で除去する4層構造になっています。大きめの粒子を取るメッシュフィルター、菌の力を抑える抗菌層、0.3マイクロメートルの粒子をとらえるHEPA13フィルター、防臭効果のある活性炭の4層で部屋の空気を浄化します。販売価格は3万9800円前後です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.