メディア
製品比較
» 2021年05月19日 19時00分 公開

「除湿機」おすすめ10選 部屋干しもさっぱり乾燥、梅雨時をさわやかに過ごそう【2021年最新版】

高温多湿が避けられない日本の梅雨〜夏の時期ですが、「除湿機」を使えばさわやかに過ごすことができます。コンプレッサー方式、デシカント方式、ハイブリッド方式など、除湿方式のメリット・デメリットや、除湿機を選び方、それぞれの方式の除湿機・衣類乾燥除湿機のおすすめ機種を紹介!

[Fav-Log]

 じめじめとした空気の不快感、洗濯物も乾かない──高温多湿が避けられない日本の梅雨〜夏の時期ですが、「除湿機」を使えばさわやかに過ごすことができます。蒸し暑い日も、除湿することでさわやかな空気に。洗濯物の室内干しにも活躍してくれます。

 使いどころの多い除湿機ですが、除湿方式の違いなどでさまざまな製品が販売されています。ここでは、それぞれの方式の説明や、目的に応じた製品の選び方などを紹介していきます。除湿機を購入する際の参考にしてください。

除湿機 パナソニック「衣類乾燥除湿機 F-YHUX120」(出典:Amazon

除湿機:湿気を取り除く方式の違いをチェック

除湿機

 除湿機は除湿する仕組みによって違いがあります。それぞれのメリット、デメリットを理解した上で選びましょう。

コンプレッサー方式

 一般的なエアコンにも使われている「コンプレッサー」(圧縮機)と冷媒を使う方式。湿った空気を冷やすことで結露させ、水分を取り除きます。

 梅雨時や夏など暑い時期の除湿に強く、消費電力も比較的低いのがメリット。一方、気温が低い冬には除湿能力が落ちてしまうほか、動作音が比較的大きく、本体が重くなるのがデメリットです。

デシカント方式

 デシカント方式は乾燥剤(ゼオライトなど)とヒーターを使って除湿する方式。デシカント(desiccant)とは乾燥剤を意味します。乾燥剤に湿気を吸着させ、その水分をヒーターの熱で気化させ、さらに熱交換器で結露させることで水を取り除く仕組みです。

 ヒーターを使うので、温度が低い冬でも除湿能力を発揮できるのが強み。動作音も静かで、本体は比較的軽量・コンパクトです。ただ、ヒーターを使うので消費電力が大きい傾向にあります。また、室温の上昇が大きいので、暑い季節に使うには向いていません。

ハイブリッド式

除湿機 パナソニックのハイブリッド方式「F-YHUX120」(出典:Amazon

 コンプレッサー方式とデシカント方式の両方を組み合わせたのがハイブリッド方式。暑い時期はコンプレッサーをメインに、寒い時期はデシカントを──といういいとこ取りで、温度と湿度の状況に応じて両方式を組み合わせた最適な除湿を行います。

 気温に左右されずに除湿能力を発揮し、無駄な消費電力(電気代)も抑えられるので、1年を通じて使いたい方に向いています。両方式を搭載しているので、単一方式の製品より高価な上級モデルとなります。

ペルチェ方式

 半導体素子の一種「ペルチェ素子」による冷却で結露させて水分を取り除きます。安価な除湿機が採用していることが多い方式です。

 除湿能力はそれほど高くありませんが、動作音が静か。コンパクトなタイプが多く、狭い室内などで使いやすいのがメリットです。USB&モバイルバッテリーで動作するモデルもあり、狭い場所などの除湿が可能です。

除湿機:選ぶポイントをチェック

除湿機

 除湿方式のほか、チェックしておきたいポイントがあります。

部屋干しが多いなら「衣類乾燥除湿機」

 除湿機能に加え、洗濯物の部屋干しに効果的な送風機能も備えたものは「衣類乾燥除湿機」と呼ばれています。

 除湿機の多くは送風機能を備えていますが、衣類乾燥除湿機は強力な送風機能や部屋干しの臭い対策機能など、部屋干しに役立つ機能を備えています。洗濯物の部屋干しをメインに考えているなら、こうしたモデルを検討してみましょう。

部屋に合わせた除湿能力を

 除湿機の能力は、除湿量や除湿可能な部屋の広さで表されます。

 除湿量は「1日6L」などと表され、大きい方が早く乾燥します。対応できる部屋の広さは「木造8畳〜鉄筋16畳」などと表示されており、同じ機種でも木造と鉄筋で異なります。表示をよくチェックして、使いたい部屋の広さに合わせた除湿機を選びましょう。

水を捨てる労力を減らしたいなら、排水方式も確認

除湿機 アイリスオーヤマ「IJC-H65」(出典:Amazon

 空気から取り除いた水は、除湿機のタンクにたまり、タンクがいっぱいになったら本体から取り外して水を捨てます。タンクが大容量なほうが、水を捨てる頻度を減らせるので楽です。

 本体の背面にホースを取り付けて排水できるモデルもあります。排水を風呂場などに流すようにしておけば、タンク容量を気にすることなく運転しっぱなしにすることも可能になり、長めの外出時の部屋干しも安心です。

本体サイズや重さもチェック

 使いたい場所に置けるサイズかどうか確認しましょう。除湿能力が大きいモデルは本体サイズも大きくなります。コンプレッサー方式は小型のものでもそれなりに重量があるので、部屋ごとに運んで使いたい場合は要チェック。本体を持ちやすいハンドルを備えたモデルもあります。

除湿機:おすすめモデルはコレ!

 コンプレッサー方式、ハイブリッド方式、デシカント方式のおすすめモデルを紹介します。

<コンプレッサー方式>シャープ 衣類乾燥除湿機 CV-L71

除湿能力:7.1L/日(60Hz)、6.3L/日(50Hz)

 シャープのコンパクトモデル。部屋干し臭を抑制するという「プラズマクラスター」機能を搭載するほか、床や足元をすっきりさせる下向き送風機能を備えています。排水タンク容量は約2.5L。背面にホースをつないで連続排水できる機構もあります。

<コンプレッサー方式>コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-P63A2

除湿能力:6.3L/日(60Hz)、5.6L/日(50Hz)

 コロナのコンパクトモデル。風向きを上方向から水平方向までルーバーで自由に調節できる送風機能を備えています。排水タンクは3.5Lの大容量。22(幅)×33(奥行き)×51.5(高さ)cmとスリムな上、持ち運びに便利なハンドル付き。

<コンプレッサー方式>アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 IJC-H65

除湿能力:6.5L/日(60Hz)、5.5L/日(50Hz)

 アイリスオーヤマが販売するコンプレッサー方式のスタンダードなモデル。風向きを自動的に変えてくれるオートルーバー機能を備えており、スイング角度は3段階に調整可能。乾かしたい場所に集中してスイング送風できます。排水タンク容量は約2.5L。319(幅)×204(奥行き)×535(高さ)mmとスリムで、持ち運びに便利なハンドルも備えています。

<コンプレッサー方式>山善 衣類乾燥除湿機 YDC-C60

除湿能力:6.0L/日(60Hz)、5.0L/日(50Hz)

 日用品や家電などを手がける「山善」のベーシックなモデル。3段階に調節できる送風機能や約2Lの排水タンク、持ち運びに便利なハンドルなど、必要十分な機能を備えています。

<コンプレッサー方式>アイリスオーヤマ 除湿機 IJC-J56

除湿能力:5.7L/日(60Hz)、5.6L/日(50Hz)

 シンプルな除湿機。約25(幅)×23(奥行き)×約38.3(高さ)cmとコンパクトで、押し入れやクローゼットでの使用にも向いています。約2Lの排水タンクのほか、ホースをつないで連続排水が可能な機構を備えています。

<ハイブリッド方式>パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHUX120

除湿能力:1OL/日(60Hz)、9L/日(50Hz)

 パナソニックの高級モデル。コンプレッサー方式とデシカント方式の両方を搭載するハイブリッド方式により、季節や天気に関係なく、1年中安定して除湿と衣類乾燥が行えます。衣類を除菌し、部屋干し臭を抑えるという「ナノイー X」も搭載。排水タンク容量は約3.2L。

<ハイブリッド方式>シャープ 衣類乾燥除湿機 CV-NH140

除湿能力:13L/日(60Hz)、11L/日(50Hz)

 シャープのハイパワーモデル。コンプレッサー方式とデシカント方式を組み合わせるハイブリッド方式により、1年を通じて高い除湿能力を発揮します。衣類の部屋干し臭や汗臭を消臭するという「プラズマクラスター」機能も搭載しています。排水タンクは約3.6L。

<デシカント方式>アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 IJD-I50

除湿能力:5L/日

 デシカント方式のスタンダードなモデル。本体上部にサーキュレーター(首振り機能付き)を搭載しており、衣類乾燥に力を発揮します。排水タンクは2.5L。

<デシカント方式>パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YZU60

除湿能力:5.6L/日(60Hz)、5.4L/日(50Hz)

 パナソニックのデシカント方式のモデル。狭い空間の部屋干しでも風を届きやすくする「ワイド送風」機能を備えています。重さが5.9kgと比較的軽量で、本体のハンドルを使えば持ち運びが容易。排水タンクは約2L。

<デシカント方式>トヨトミ デシカント式除湿器 TD-Z80J

除湿能力:8L/日

 冷暖房器具メーカー「トヨトミ」の衣類乾燥除湿機。オートルーバーやワイド&スポット送風機能を搭載し、目的に応じて効率のよい除湿が行えます。排水タンクは約2.2L。

除湿機のメーカー

シャープ

シャープの除湿機 CV-N180(出典:Amazon

 大手家電メーカーのシャープは、ハイブリッド方式とコンプレッサー方式の衣類乾燥除湿機をラインアップ。コンプレッサー方式はコンパクトなモデルからハイパワーモデルまでカバーしています。部屋干し臭などを抑えるという「プラズマクラスター」も売りの1つです。

パナソニック

パナソニックの除湿機 F-YHUX90(出典:Amazon

 大手家電メーカーのパナソニックは、ハイブリッド方式とデシカント方式の衣類乾燥除湿機をそろえています。ハイブリッドはコンパクト、スタンダード、大容量の3モデルから選べます。衣類の除菌や部屋干し臭の抑制に効果があるという「ナノイーX」も搭載しています。

コロナ

コロナの除湿機 CD-H10A(出典:Amazon

 コロナは冷暖房機器や住宅設備機器の大手メーカー。衣類乾燥除湿機はコンプレッサー方式の3シリーズを展開しています。除湿機能も備える冷房機器「スポットクーラー」も販売しています。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの除湿機 DCE-6515(出典:Amazon

 家電製品を含む幅広い製品を販売しているアイリスオーヤマ。同社の除湿機はコスパの良さからAmazonの売れ筋ランキングで上位の常連となっています。

除湿機 最新ランキング

 ショッピングサイトではどんな除湿機が人気なのでしょうか。以下のリンクからチェックしてみてください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 「不織布マスク」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ アイリスオーヤマから手ごろなカラーマスクが登場! 「美フィットマスク」も人気維持【2021年9月22日】
  2. 新型ニンテンドースイッチ「有機ELモデル」9月24日予約スタート! 各店舗の対応まとめ
  3. 「直火式ホットサンドメーカー」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 好きなものを挟んで朝食や軽食に、キャンプ飯にも!【2021年9月】
  4. 「焚き火台」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ 秋キャンプは焚き火が楽しい!【2021年9月】
  5. 【Amazonタイムセール祭り】9月25日9時スタート AppleWatch 6やFire TV Stick 4Kなどの予告アイテムをチェック【63時間のビッグセール】
  6. 「格安SIMのデータ専用プラン」おすすめ5選 タブレットやモバイルルーターとの組み合わせに【2021年9月版】
  7. 【無印良品】「壁に付けられる家具」おすすめ5選 床置き&ごちゃごちゃとさようなら! 設置簡単で傷が目立たない優秀アイテム【2021年9月版】
  8. 「G-SHOCK」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ タフに頼れる定番ウォッチ!【2021年9月】
  9. 「新型ニンテンドースイッチ」と従来型の違いは?【比較】ディスプレイだけじゃない変更点をチェック!
  10. 「Windows 11」が10月5日に登場 どんなパソコンで動く? どんな準備が必要?【2021年9月版】