メディア
製品比較
» 2021年09月03日 14時00分 公開

「AirTag」を5つのポイントでチェック iPhoneと組み合わせたい純正スマートタグ【2021年最新版】

Apple純正の周辺機器である「AirTag(エアータグ)」。かばんなどの紛失を防ぐ、落とし物を見つけられる――として気になっている人も多いのではないでしょうか? AirTagの特徴や、注意点などについて、改めてまとめていきたいと思います。

[Fav-Log]

 Apple純正の周辺機器である「AirTag(エアータグ)」。かばんなどの紛失を防ぐ、落とし物を見つけられる――として気になっている人も多いのではないでしょうか?

Apple「AirTag」 Apple「AirTag」

 AirTagの特徴や、注意点などについて、改めてまとめていきたいと思います。

AirTagとは

 AirTagは「紛失防止タグ/トラッカー」や「スマートタグ/トラッカー」などと呼ばれる製品です。スマートフォンのアプリなどからAirTagの現在位置を調べることができるので、例えばAirTagを入れておいたかばんをどこかに置き忘れてしまった時に、その場所を確認することができます。

iPhoneとAirTag iPhoneとAirTag

 似た製品として、すでに「Tile(タイル)」や「MAMORIO(マモリオ)」などがあり、AirTagは後発組。しかし、Apple製でiPhoneとスムーズに連携できることや、Appleが提供する強力な「探す」アプリのネットワークを利用できる点で、独自の魅力を放ちます。

 AirTagは、碁石やホワイトボード用の磁石など思わせるシンプルな形状をしています。裏側にはエッジングされたステンレススチールが使われ、Appleのロゴマークが刻まれているなど、外観にもこだわった逸品です。

 電源はコイン型電池「CR2032」で、1年程度の連続使用が可能。電池はユーザーの手で交換でき、耐水性能と防じん性能も備えます。

どんな風に使うの?

 購入後のAirTagは電池の絶縁シートを兼ねたラップに包まれており、これを外すと電源がオンに。その状態でiPhoneなどを近づけると、ポップアップ画面が表示されるので、数ステップの簡単な操作を行えば初期設定は完了です。以降は「探す」アプリからAirTagの操作が行え、AirTagの位置情報を確認できます。

iPhone 11シリーズ以降なら、近くにあるAirTagまでの方角と距離がわかる iPhone 11シリーズ以降のiPhoneなら、近くにあるAirTagまでの方角と距離がわかる

 対応する機器は、iPadiOS 14.5、iPadOS 14.5以降を搭載し、2ファクタ認証を有効にしたiPhone、iPad、iPod touchに限られます。

 「iPhone 11」「iPhone 12」シリーズ以降のU1チップを備えているiPhoneでは、AirTagのだいたいの場所だけでなく、距離と方向も確認できるのが特徴です。またAirTagから音を鳴らすこともできます。

他人のAirTagを見つけたら

 もし、誰かが置き忘れたかばんなどにAirTagが付いていた場合、それを見つけた側の人間は、NFC対応のスマートフォンをかざすことでそのAirTagの情報を確認できます。その際、持ち主のAirTagユーザーが「探す」アプリから「紛失モード」を有効にしていれば、連絡先情報を確認できます。

注意したいポイント

 AirTagは「紛失防止タグ」と称されることも多くありますが、実は紛失自体を予防する機能はいまのところ備わっていません。

AirTagはモノをなくした後に場所がわかるアイテム AirTagはモノをなくした後に場所がわかるアイテム

 同ジャンルの製品には、スマホとタグが一定以上離れると通知を飛ばす、という機能を備えているものもありますが、AirTagはそういう用途を想定していないのです。

 一方で、先述した通り、対応するiPhoneなら方向と距離までも調べることができるというユニークな特徴を持っています。部屋の中で見失ってしまったカギなどを、音を鳴らして見つけ出せるという点では重宝する存在と言えます。

気になるセキュリティは?

 ちなみに、セキュリティに関しては、「あなたが所持中のAirTagが見つかりました」というアラートがiPhoneに表示された場合、第三者のAirTagが30分以上近くにあることを示しています。悪意のあるユーザーがAirTagをあなたの荷物に忍ばせたとしても、この表示で気づくことができます。

 Androidスマホの場合にも、AirTagが登録者の手から離れて3日間経過した時点で自動で音が鳴るようになっているので、時間はかかりますが存在は通知されます。

価格について

 AirTagの価格は、単体で3800円(税込、以下同)、4個入りパックで1万2800円です。競合製品である「Tile Mate(電池交換版)」の2150円や、「MAMORIO」の2728円などと比べるとやや高額ではあります。

4個セットもあります 4個セットもあります

 また、AirTag自体にはストラップホールなどの穴がないため、キーホルダーなどに装着したい場合には、別売りのホルダーを購入しなくてはなりません。

 Apple Storeで販売されている安価なホルダーとしては、Belkinの製品などがありますが、こちらは1580円ほど。1個のAirTagをキーホルダーにつけたいと思った場合、計5380円が必要になる計算です。

併用できるアクセサリー

 Apple Storeで展開されている手頃なAirTag用アクセサリーとしては、レザーキーリング(4500円)、ループ(3800円)、レザーループ(5500円)、Belkin AirTag用ストラップ付きセキュアホルダー(1580円)などが存在します。それぞれ、使用している素材や、固定用のリングや紐の形状などに差があります。

AirTag用のアクセサリーはバリエーションが豊富 AirTag用のアクセサリーはバリエーションが豊富

 また、高額なアクセサリーとして、エルメスコラボのバッグチャーム(3万5800円)、キーリング(4万1800円)、ラゲッジタグ(5万3800円)なども展開されています。

 Apple Store以外のECサイト等でも、サードパーティ製の安価なAirTag用アクセサリーが豊富に展開されているので、コストをなるべく抑えたい場合には、こちらも合わせて検討してみると良いでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 「マスク」売れ筋ランキング 不織布マスクは「カラー」「立体形状」がトレンド!【2021年12月3日】
  2. 【ニンテンドースイッチ】新作ゲームソフト発売予定【2021年12月版】「真・三國無双8 Empires」が登場!
  3. 【PS5/PS4】新作ゲームソフト発売予定【2021年12月版】「真・三國無双8 Empires」が登場!
  4. Fitbitの高機能「スマートウォッチ」「トラッカー」5選 健康管理&Suica対応で毎日を快適に〜【2021年12月版】
  5. アルファやアヴィレックスの「ミリタリージャケット」がセールに! MA-1やモッズコートがお得に買える【Amazonブラックフライデー】
  6. 3万円台以下「ダウンジャケット」おすすめ5選 リーズナブル&高機能! コスパ抜群の人気ブランド商品をピックアップ【2021年11月版】
  7. 「PS5」(プレステ5)買うならどちら?【比較】通常モデルと「デジタル・エディション」、その違いと注意したいポイントをチェック
  8. 機動警察パトレイバー実用グッズ「特車二課」おすすめアイテム6選 篠原重工の工具箱も【2021年最新版】
  9. リーバイスやエドウインの「デニムパンツ」がセール価格に! メンズもレディースも1年中使えるデニムが勢ぞろい【Amazonブラックフライデー】
  10. 「不織布マスク」売れ筋ランキング&おすすめピックアップ アイリスオーヤマから手ごろなカラーマスクが登場! 「美フィットマスク」も人気維持【2021年9月22日】