ニュース
» 2010年08月10日 11時54分 公開

ボルボ XC60が好調、進化したXC60 T5 SE発売(2/2 ページ)

[東ミチヨ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム
前のページへ 1|2       

 世界初、特許取得のステンレス鋼板製タービンハウジング一体型マニホールドを採用したというターボシステムは、軽量、かつ小型でもピーク出力を保ったまま低回転トルクを発揮できる。4気筒2リットル直噴ターボエンジンの最高出力は203馬力(149キロワット)、最大トルク300ニュートンメートル。また環境性能にもこだわっているのはボルボならでは。車両の運動エネルギーを効率的に利用するブレーキ回生システムを搭載。燃費はガソリン1リットル当たり10.2キロ(10・15モード)で、平成22年度燃費基準+15%を実現している。

エキサイトイズム XC60は販売が非常に好調

 ボルボらしいといえるのが、セーフティパッケージだ。時速30キロまでの低速走行時に、危険を察知するとオートブレーキが作動するシティセーフティなどを装備。赤外線センサーやジャイロセンサー、カメラセンサーなどハイテク装備を駆使した安全システムが搭載されていて、その技術の先進性にボルボの誠実な企業精神が感じられる。

エキサイトイズム

 今年はコンパクトSUVやクロスオーバー市場が活況となっているが、いち早く市場投入を果たしたボルボの、さらなる未来イメージが新型XC60には凝縮されている。

XC60 T5 SE

全長4625ミリ、全幅1890ミリ、全高1715ミリ、最低地上高235ミリ、総排気量1998cc、価格499万円

お問い合わせ:ボルボ・カーズ・ジャパン 0120-55-8500


前のページへ 1|2       

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -