コラム
» 2013年09月16日 07時00分 公開

「ジブリ男子」ってどんな人?――データから見るペルソナ図鑑消費者理解コトハジメ(2/3 ページ)

[大久保惠司,Business Media 誠]
誠ブログ

エンタメ好きで、感覚的には女性的

 お酒はあまり飲みませんが、よく飲むお酒は「カクテル」が高く、男性全体と比較した対比倍率が1.8倍です。ショッピングが好きで、ショッピングモールや雑貨インテリアショップによく行きます。このあたりは女性の感覚と近そうです。趣味は映画や音楽、テレビに漫画、テレビゲームと、エンターテイメント系が高くなっています。趣味で男性全体と比較した対比倍率が2倍以上と高いのは「コレクション」と「ショッピング」「アート鑑賞」です。

 興味、関心で目立っているのは、このセグメントでは当たり前かも知れませんが「アニメ・漫画」で、対比倍率2.0倍。その他「アート」「エコロジー」「雑貨・インテリア」「デザイン」「癒し・ストレスフリー」などが対比倍率2.2〜2.7倍となっています。

 情報入手経路は「屋外広告」「家族・友人とのクチコミ」「雑誌」が比較的高くなっています。また、関心の高い商品ジャンルは「お菓子」と「飲料」、「デジタル家電」です。

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -