Mobile:NEWS 2002年9月19日 10:35 PM 更新

“夢の携帯”ってどんなもの?

ソニーが展示した未来の携帯のコンセプトモックは、“機能”よりも、その“形状”が実に独特。折りたたみ型ばかりになってしまった携帯電話に、斬新なデザインは現れ得るのだろうか

Weekly Mobile Top10 9月12日〜9月18日
1位 夢のコンセプトモデルが登場〜ソニードリームワールド2002
2位 J-フォンの3G、試験サービスの様子をちょっと見てみよう
3位 Palm OS 5搭載のARM版CLIE試作機も〜ソニードリームワールド2002
4位 携帯、7つのキーワード
5位 モバイルキーボードの進化はまだまだ続く
6位 au、かんたんケータイ「A1012KII」を発売
7位 液晶もカメラも、“1個より2個”?
8位 シャープ、「J-SH09」「J-SH52」用バーコード生成ソフトも公開へ
9位 AirH"でも待望のデータ圧縮サービス開始
10位 誰にでもやさしい携帯電話を〜らくらくホンはなぜ生まれたか

 先週のアクセスランキングでトップを飾ったのは、ソニーが展示した“未来型携帯”のコンセプトモック。


 この棒のような端末は、長さが20センチ程度。特徴的なのは、現在の携帯電話で必須なディスプレイやダイヤルボタンを省いていることだ。これは、現在の携帯電話がデザイン面で陥っている「罠」を端的に表しているのかもしれない。

ますます制約の多くなる、携帯デザイン

 折りたたみ型が主流の現行端末だが、デザインの自由度はさらに小さくなっていく傾向にある。例えばボディ背面を見てみよう。

 まず、カメラは必須だ。さらに1インチ大のカラー液晶も要求される。ハイエンド端末には撮影補助用のライトやフラッシュも欲しい──。実は、カメラの位置を背面以外に動かすのは難しい。快適に写真を撮るには、液晶に正対した位置に配置する必要があるからだ。ハイエンド端末で今後必要な装備になっていくメモリカードスロットも、薄型化のためにはバッテリーが入っているダイヤルキー部を避けて、液晶部に入れる必要がある。使い勝手を考えたら、赤外線インタフェースも目立つ位置に配置したい……。

 これらの機能増加の結果、“独特な”携帯のデザインは難しくなっていく一方だ。自然とデザイン上の大きな差別化も難しくなる。例えば、au向けソニー端末が採用しているような「着せかえパネル」も、フルスペック端末ではけっこう難しいことが分かるだろう。

 504iの段階でも、各端末メーカーは口々に「背面に搭載しなくてはいけない機能が多くてデザインに苦労した」と話していた。その上、カメラと背面カラー液晶を搭載した504iSがどんなデザインになるのかと思うと、少々怖いところさえある。

 結局、斬新なデザインを実現するには、1)背面ディスプレイやフラッシュなどの機能をある程度あきらめるか 2)全く新しい入出力インタフェースを実用化するかしか方法がなさそうだ。

 こう見ると、ソニーのコンセプトモックの割り切りが光る。大型ディスプレイやダイヤルキーの代替機能として、プロジェクター投射や3Dジャイロによる入力方法を採用。従来通りのディスプレイとキーボードをあきらめただけで、ここまで斬新なデザインが可能になるわけだ。

 それでいて、機能的に劣っているという印象はさほど受けない。昨今展示された“未来デザイン”の携帯が、「携帯にはディスプレイとキーボードが必要」という思い込みからなかなか抜け切れていないのとは対照的だ。

 もちろん、従来の慣れたインタフェースを変更するのは簡単なことではないだろう。技術面での革新も必要だ。しかし行き詰まりつつある携帯のデザインに、新しいヒントを提示して見せた点で、このコンセプトモックは大きな意味があるのではないだろうか。



関連記事
▼ 「ストレート端末のネガティブイメージを変える」〜J-D06“graphica”の挑戦
個性的なデザインの端末がなかなか出てこない日本の携帯電話市場で、ひときわ目を引くストレート端末「J-D06“graphica”」が登場した。このクールなデザインはJ-フォンと三菱電機の端末デザインに対する挑戦でもある

▼ KDDIが考える“石ころ”型携帯
携帯電話に詰め込まれた技術は急速に進歩したが、逆にデザインはどれも似通ったものになってきてしまった。KDDIは“技術の粋を集めた”デザインではなく、個性的で魅力的なデザインのイメージモックを展示した。

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!