プロフェッショナル モバイル 過去記事一覧
検索
レビュー

買い替えは「iPhone 12」がベスト! 12 Proを買った筆者が後悔した理由(1/4 ページ)

iPhone 12シリーズでの買い替えで、多くの人が悩むのは「iPhone 12とiPhone 12 Proのどちらを買うべきか」だろう。コンパクトなら12 mini、カメラ重視なら12 Pro Maxと悩まずに済むのだが、12と12 Proではどこにポイントを置くべきか解説しよう。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 iPhone 12シリーズでの買い替えで、多くの人が悩むのは「iPhone 12とiPhone 12 Proのどちらを買うべきか」でしょう。コンパクトなら12 mini、カメラ重視なら12 Pro Maxと悩まずに済むのですが、iPhone 12とiPhone 12 Proだとそうはいきません。

iPhone 12
iPhone 12とiPhone 12 Pro、形状は同じで機能と価格が異なるので迷う人は多いはず。だが、実際に使うとiPhone 12の方がかなり使いやすい

 筆者は予約開始後すぐにiPhone 12 Proを買いました。ただ、全機種を深く触っていくうちに、実はiPhone 12の方がよかったのではと若干後悔した部分もあります。

 そこで、まだ解説の少ない「iPhone 12と12 Proのどっちを買うべきか?」「12シリーズはiPhone 12がベストな理由」この2点について深く紹介していきます。

iPhone 12は大画面&軽量で高性能! 買い替えにベストなモデル

 iPhone 12とiPhone 12 Proで迷う前に、まず知っておくべきなのは「iPhone 12シリーズは大画面&最軽量」が最大の特徴という点です。

 今回の12では全モデル設計を一新。特にiPhone 12とiPhone 12 miniは、歴代iPhoneの中でも大画面かつ最軽量なモデルとなりました。軽量といえば小型のiPhone12 miniが注目されがちですが、近年の“標準サイズiPhone”ではiPhone 12が最軽量なのです。下の表を見れば一目瞭然でしょう。

iPhone 12
近年のiPhoneを重量順に一覧。iPhone 12とiPhone 12 miniの突出した軽さを確認できる。価格はApple Storeのもので税込み

 新設計により、iPhone 12は以前のiPhone XやiPhone XSはもちろん、iPhone 8 Plusなど以前のPlusシリーズと持ち比べると、大画面かつ軽量という進化を感じられるモデルになりました。iPhone XRとiPhone 11と比べると画面サイズが同じですが、軽量かつスリムになっています。2019年にiPhone 11を購入した人も、iPhone 12を触ると買い替えたくなるでしょう。

iPhone 12
左から5.8型(iPhone X、iPhone XS、iPhone 11 Pro)、6.1型iPhone 12シリーズ(iPhone 12とiPhone 12 Pro)、従来の6.1型(iPhone XR、iPhone 11)。iPhone 12とiPhone 12 Proは大画面ながらも、スリム化と軽量化でiPhone XやiPhone XSの利用者も移行しやすくなっている

 また、現在iPhone 8、7、6s、初代SEあたりからの買い替えでも、iPhone 12はオススメできます。片手持ちでの操作性重視ならiPhone 12 miniを選ぶことになりますが、動画配信をもう少し大画面で楽しみたいならiPhone 12がベストです。

 ここで「iPhone 12 miniも画面サイズが大きいのでは?」と思う方もいるでしょう。確かにiPhone 12 miniは画面が5.4型とやや大きいですが、従来のiPhone 8やiPhone 7あたりの画面が縦に長くなっただけなので、YouTubeや映画を再生した場合の表示面積は変わりません。動画を本当に大きい表示で見たいなら、6.1型のiPhone 12に買い替えましょう。iPhone 12 miniよりバッテリー持ちがよく、重量は約15g重いだけとかなり魅力的な買い替え候補です。

iPhone 12
一般的な比率16:9の動画を表示。上から6.1型のiPhone 12シリーズ(iPhone 12とiPhone 12 Pro)、4.7型(第2世代iPhone SE、iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6sなど)、5.4型のiPhone 12 mini。iPhone 12 miniの動画表示面積は4.7型iPhoneと変わらない

 では同サイズで高機能なiPhone 12 Proはというと、外観や画面サイズはiPhone 12と同じですが、iPhone 12より約1万5000円高額で、重量187gとiPhone 12より25gも重くなっています。価格は機能差なので妥当ですが、6.1型でここまで重いスマホは他社を含めなかなかありません。実際に持ってみても、iPhone 12は軽く手のひらで挟む程度で楽に握れますが、iPhone 12 Proは手のひらと指でしっかり握らないと落とす不安があり、長時間持つと重さが気になります。普段使いならiPhone 12の方が使いやすいと言っていいでしょう。

 とはいえ、最新スマホ好きならiPhone 12 Proならではの機能をチェックした上で、iPhone 12とiPhone 12 Proのどちらを買うべきか決めたいところ。次からは、両モデルの機能面についてより深く比べていきましょう。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらITmedia Mobileに「いいね!」しよう
ページトップに戻る