Special
» 2014年12月03日 10時00分 公開

わたしの線画、かわいく塗って! リレー形式で1枚の絵に挑戦 「お絵描き女子会」やってみた (2/2)

[PR/ITmedia]
PR
前のページへ 1|2       

「色塗り、責任重大じゃないですか!」

 それぞれ描き上げたところで次は塗り。時計回りに1つずつ座席を移動してもらいます。ひとしきりお互いの絵を眺めて盛り上がった後、「色塗りの責任、大きい……」と悩む5人。よろしくお願いします。

photo わいわいと席移動
photo 数十秒後

 のんたんさんとkimixさんは13HDから24HDに移動して画面がビッグに。「大きすぎてどこから塗るか迷う!」(kimixさん)、「いつも下を向いて描いてるので、立てた状態でぺたぺたと塗っていくのが新鮮」(のんたんさん)と、色のバランスを考えていきます。

photo
photo

 逆に画面が小さくなったのは、「せっかくだからすごくガーリーな感じにしたいです」と“少女漫画絵”のマフラー部分のピンクを吟味するみくるんさんと、「どんなトーンでもいけそうな絵なので逆に悩みます、どうしよう」とくるくると色を切り替えているWomiさん。

photo
photo

 「この大きさの方が普段使ってるペンタブと比べやすいですが、ペンの滑らかさが結構違う気がします。デジタルっぽさを強調して描きたいこともあるので、アナログで描く感覚で下絵なしで線が引けるのはいいですね。……正直、かなり欲しくなりました」(Womiさん)

photo
photo 大きさ比較。手前から24HD、13HD、24HD touch、22HD touch、です

 一番悩んでいたのは矢島さん。「すごく好きなタッチの絵なのでかっこよくしたいんですが……イメージと違ったらどうしよう!」と焦りながら、メインにする色を決めるべくパレットを広げていました。

次回の要望も!?

 まだまだ作業を続けたいところですが、時間が来たのでここで終了。「私が塗るよりかわいい」「こんな色の使い方、自分では絶対出てこないです」「マフラー、チェックにしてもらいたいと思ってた!」――などなど、わいわいした雰囲気で幕を閉じました。

photo
photo

photo
photo

photo 本日の成果!(途中のものもありますが)

 線画の状態で交換して塗るというのは無茶ぶりで大変だったかな……と思いきや「まじまじと人の絵を拡大して見る機会ってあまりないので勉強になりました」「いつもと違うことを考えながらで面白かった、またチャンスがあればやりたい!」「いっそ定例化してほしい」という言葉が飛び出すほどでした。

 リレー形式でお絵描き、あなたもいかがですか? ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

photo 期間内にCintiq製品を購入してワコムクラブに登録すると、もれなく2本指グローブをプレゼント! 抽選で測色機「i1 Display Pro」など豪華製品も当たります
photo のんたんさん矢島光さんkimixさん、Womiさん、みくるんさん、ありがとうございました!
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社ワコム
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ニュース編集部/掲載内容有効期限:2014年12月31日

特集INDEX

人気絵師がデジタルツールで描いた作品がずらり。「Wacom Lab.」ではクリエイターを目指すかたがたに役立つ情報をお届けします。

関連リンク

期間内にCintiq製品を購入してワコムクラブに登録すると、もれなく2本指グローブをプレゼント! 抽選で測色機「i1 Display Pro」など豪華製品も当たります。