ニュース
» 2009年10月24日 20時20分 公開

明日から始める!自転車通勤(2)「初めての1台」をどう選ぶ?(2/7 ページ)

[西幡治美(金森マーケティング事務所),Business Media 誠]

「ワイズロード」(全国19店舗)

ワイズロードのWebサイト。http://www.ysroad.net/

 全国展開のメガバイクショップ。店頭には多数のバイクを展示し、一目惚れバイクを探すにはもってこい。スタッフの知識も多岐にわたり、それぞれが得意分野を持っているので、求める情報をスタッフにアレコレ聞くことができて安心だ。店舗の中にはパーツだけを扱うところもあり、マニアックな品揃えにも対応できる。

 「難しいスペックや理屈はすべてスタッフ任せにして、まずは自分の好みの1台を探しましょう。うちはお客さんの8割が初心者、皆さんが安全・快適に自転車を始められるようにサイズ選びやライフスタイルを細かく伺いますので安心してください。わがままは言う方が絶対お得!スタッフは全力でそのわがままをかなえるべく、努力します」(新宿店店長、錦織さん)

広大な店内(左)。店舗のスタッフ(右)
また下を測る機械(左)。何でも聞いてください!(右)

 ワイズロードのおすすめバイクは? 「ビジネス街や都心での利用が多い方には、やはりクロスバイクがおすすめ。極端な前傾姿勢はスーツやビジネスカジュアルでは苦しいかもしれませんから、徐々に慣れていくのが良いと思います。初めてのバイクでも、将来どんな風に乗っていたいかをイメージしてもらうと、スタッフも提案しやすく良いと思います。具体的なビジョンがあるなら、それぞれMTBやロードの入門バイクをおすすめします」

GIANT Escapeシリーズ

 価格もスペックもバリエーション豊富で、選びやすいです。ユーザーさんの要望を満たす工夫が選択肢の豊富さに現れていますね。


GARY FISHER Wahoo(ゲイリーフィッシャー ワフー)シリーズAdvanceシリーズ

 通勤なら、タイヤをスリック(つるつるの溝のないタイヤ。摩擦が少ないので走りが軽い)にして、スイスイ職場へ通ってください。MTBにありがちなゴツゴツ感が少ないので、細めのタイヤを合わせるとスタイリッシュになるバイクです。休みになったらタイヤを履き替えて、ちょっとしたトレイルに繰り出すこともできますよ。


ブリヂストンアンカー RA5 EX

 日本のメーカーならでは! 日本人の体、動きを熟知熟考した工夫が満載なのがアンカーシリーズです。このEXは、初心者にはうってつけのロードバイクでしょう。坂道でも楽なギアが最初から付いていますし、気になるポイントごとに、他ブランドよりも“ちょっといいところ”が随所にあるバイク。検査基準の厳しさもハンパではないですよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -