ニュース
» 2012年06月04日 11時49分 公開

F1マシンや戦闘機のパーツを素材に使う腕時計「クアトロヴァルヴォレ エボリューション」

4バルブエンジンをモチーフにした独特のデザインの腕時計を生み出したメカニケ・ヴェローチ。製造拠点をスイスに移した新シリーズに一品モノが登場しました。

[Gressive]
Gressive
Gressive

 4バルブエンジンをモチーフにした独特のデザインで時計界に鮮烈なデビューを飾ってから約5年、メカニケ・ヴェローチはブランドのシンボルである「クアトロヴァルヴォレ」を刷新し、次のステージに踏み出しました。

 新しいメカニケ・ヴェローチを象徴するのは、製造拠点をスイスに移し、クオリティを追求した「クアトロヴァルヴォレ エボリューション」です。

 なかでもリミテッド商品のオンリーワンコレクションは、メカニケ・ヴェローチならではのこだわりでスピードの世界に関係する特殊な素材を使用した、世界にひとつしか存在しないユニークピースコレクションです。

 クアトロヴァルヴォレ エボリューション48、44それぞれのモデルで展開するオンリーワンコレクションは、メカニケ・ヴェローチがスピードの世界に関連する厳選した素材を実際に時計に使用し、毎年発表していくリミテッドコレクションです。

 レースとエア、2つのカテゴリーがあり、レースでは、バイクの世界で目覚ましい活躍を続けるケイシー・ストーナーが2005年にロードレース世界選手権で駆り、5勝を飾ったAprilia250や、F1マシンのウィングを切り抜いてダイアルに使用しています。ボディの鮮やかなペインティングと4バルブのデザインとのコントラストが美しい時計に仕上がっています。

 エアカテゴリーでは、スターファイターの愛称でも知られる超音速ジェット戦闘機F104のマグネシウムフラップや、ヘリコプターなどのパーツをダイヤルに転用しました。カッティングされる場所によりペイントなどが異なるため、世界にたったひとつしか存在しない、スペシャルな時計なのです。

GressiveGressive

クアトロヴァルヴォレ エボリューション オンリーワンコレクション(Quattro Valvole Evolution ONLY ONE COLLECTION)

  • ケース径:48ミリ、44ミリ
  • ケース素材:チタン
  • ストラップ:ラバー
  • 防水性能:10気圧防水
  • ムーブメント:自動巻き×4、cal.ETA2671
  • 仕様:ダイヤル素材を選択可、日付表示、サファイアクリスタルガラス
  • 価格:仕様により異なる

お問い合わせ:

ロング スロウ ディスタンス

TEL:03-6447-1311


関連キーワード

腕時計 | デザイン | エンジン | スイス


Copyright (c) Gressive All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -