ニュース
» 2006年07月10日 16時45分 UPDATE

タスク管理サービスRemember The Milkが日本語対応

画面が日本語で表示されるだけでなく、Remember The Milkの特徴である自然語による期日指定も日本語が使えるようになっている。

[斎藤健二,ITmedia]

 Ajaxを使ったタスク管理サービス「Remember The Milk」が、日本語など40カ国語に対応した。無料で利用できる。

rtm1.jpg

 Webベースのタスク管理(ToDo管理)サービスで、“やらなくてはいけないこと”をタスクとして設定し、実行したら消していく。ユーザーインタフェースはAjaxを多用しており、ほとんどのシーンで画面のリロードなしで入力、閲覧が可能になっている。ほとんどの操作で「アンドゥ」(取り消し)が可能なのも特徴だ。

 タスクを登録する際には、「今日」「金曜日」「5分後」「2週間以内」といった自然語での期日指定、繰り返し指定が行える。日本語にも対応しており、上記の例などが利用できるが、繰り返し指定は英語のほうがうまく入力できた。ユーザーごとに用意されたアドレスにメールを送るだけでタスクを追加でき、この記述法も日本語への対応を果たしている。

rtm4.jpg 例えば期日に「5分後」と入力すると、
rtm5.jpg 入力時の5分後が期日として登録される


rtm2.jpg ユーザーごとに設定されたメールアドレスに画面のようなメールを送ると、
rtm3.jpg このようにタスクが登録される

 登録したタスクは、メールのほかインスタントメッセンジャーでもリマインダを受け取ることができる。AIM、Gadu-Gadu、Google Talk、ICQ、Jabber、MSN、Yahoo!(米)に対応している。

 タスクリストは共有や公開が可能なほか、iCalendar形式やAtom形式での出力も可能だ。

rtm6.jpg タスクの期限をメールで知らせてくれるサービスは多々あるが、インスタントメッセンジャーでも送ってくれる。これはGoogleTalkで受け取ったところ。rtmremind@gmail.comをあらかじめフレンドリストに登録しておく必要がある

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ