ニュース
» 2006年08月29日 21時59分 UPDATE

“Webブラウザ専用マシン”が理想

Biz.IDから皆さんのご意見をお聞きする「読者バトン」。ご参考までに、編集部から第一弾をお送りします。サンプルとしてご覧ください。

[斎藤健二,ITmedia]

PDAを現在使っていますか? 使っている方は機種も教えてください

 PDAは現在使っていません。敢えていえば携帯電話がPDA代わりでしょうか。アドレス帳は携帯電話に移行し、スケジュールもOutlookと携帯電話をシンクロしています。カシオソフトの「MySync Biz」は便利ですよ。

過去に使ってましたか? 現在使ってない/使っている理由はなんですか?

 いわゆるPDA好きの例に漏れず、有名機種は一通り使ってきました。最初にハマッたのは「HP 200LX」でした。クロックアップも行って、肌身離さず持っていました。

 その後、パソコン通信を始めたのを機に、文章をもっと入力しやすいキーボードを備え、モデム内蔵という理由でNECの「モバイルギア」に移りました。いわゆる“DOSモバギ”です。使いやすいキーボード、薄くて軽くて乾電池で10時間も動くという電池のもち、「Vz Editor」を使ったテキスト処理なら十分すぎるくらいのCPUパワーなど、今から考えても素晴らしいマシンでした。実は、液晶にELバックライトを付けるという改造を行おうとして失敗。壊れてしまったのでした。

ks_palm.jpg

 続いて愛用したのが「Palm」。といっても、当時担当していた雑誌の連載で扱った英語版の「Pilot 5000」(当時はUS Robotics製)が最初の出会いでした。PCのデータのビューアとして機能を削って作ってあるところに魅力を感じ、その後もPalmシリーズを使い続けます。最後に利用していたIBM製の「WorkPad c3」は、ワンオフの革ケースと共に今でも机の中に入っています。

 なぜPalmを辞めてしまったかというと、通信機能がなかったため──です。仕事でもメールとWebが重要になってくる中、カラー化とか動画再生とかメモリカード対応などを進めるPalm機の方向性に疑問を感じたこともあります。携帯電話でどこまでできるかやってみよう! と思い立ったわけです。

上手な使い方を教えてください

 使い方とは違いますが、

  1. 長時間動くこと
  2. キビキビ動作すること

 が、PDAの最重要なことだと思っています。マルチメディア対応はゲーム機ジャンルで進めるべきことではないでしょうか。というわけで、PCのようなことをPDAでやろうとするのではなく、

  • データの閲覧
  • 簡易なテキスト/メール処理

 に特化した使い方をするのが、PDAを真に生かす方法だと思っています。

歴代PDAで最高のマシンはどのマシンでしょうか?

 Palm V(WorkPad c3)です。乾電池で動いてくれればさらによかったのですが。

今後どんなPDAがほしいですか? あなたの夢のPDAを教えてください

 ズバリ、モバイルWebブラウザマシン。

  • 快適なメール環境のためにDOSモバギ並のキーボード
  • Ajaxを使ったWebサイトが閲覧したいので、Firefoxが動作
  • スリープからの復帰が素早いOS
  • 機能は少なくていいので動作が速いOS
  • PHS(W-SIMなど)+無線LANでいいので常時接続
  • 連続待受時間で携帯並みの200時間
  • 携帯並のACアダプタで充電できること

 アドレス帳もスケジューラもテキスト入力も、今ならばすべてWebベースでOK。アプリケーションは基本的にすべてWebアプリケーションを使うので、ソフトウェアのインストールもしない。内蔵のストレージさえ必要ないかもしれない。ブラウザのキャッシュなどもメインメモリに保存して、「Google BrowserSync」でバックアップ。あくまで、Web閲覧とWebアプリケーションに特化したPDAというわけです。

 その分、薄く軽く、安価になるといいなぁ。いかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -