ニュース
» 2006年09月11日 20時56分 UPDATE

「家にある辞典」を会社からネット検索

三省堂は10月に「大辞林」「ウィズダム英和辞典」「ウィズダム和英辞典」の刊行に合わせて、紙版と同等のオンライン版を公開する。オンライン版は紙版の購入者だけが使うことができるものだ。会社にいて、自宅に置いてある辞典を調べたくなったときに、Webで検索するという使い方も可能だ。

[吉田有子,ITmedia]

 インターネットのおかげで、調べ物はずいぶん楽になった。しかし、内容が不確かなWebサイトではなく「ちゃんとした辞典での詳しい定義を読みたい」と思うこともあるだろう。

 三省堂は、10月に刊行する3冊の辞典「大辞林 第3版」「ウィズダム英和辞典 第2版」「ウィズダム和英辞典」について、書籍版の辞典を購入した人に限って、同等のオンライン版辞典を利用できるサービスを開始する。

yy_duald03.gif 「大辞林 第3版」のWeb版「Dual 大辞林」
yy_duald02.gif 「ウィズダム英和辞典 第2版」のWeb版「Dual WISDOM」

 「ウィズダム英和辞典 第2版」(3300円)「ウィズダム和英辞典」(3300円)は10月10日に刊行、「大辞林 第3版」(定価8190円)は10月27日に刊行し、それぞれのオンライン版を刊行日から公開する。従来は、書籍版の辞典を作ったあとに改めてデジタル化し、電子辞書などのデータを作成していた。しかし今回は製作過程から見直し、書籍版とオンライン版を同時に製作することでコストダウンをはかり、かつ同時に公開することが可能になった。

 オンライン版を利用するには、まず辞典の帯や読者カードに印刷されたURLにアクセスし、個人情報を登録すると、メールでパスワードが届く。その後、サイトで書籍版の辞典を持っていないと答えられないクイズが出題される。正解すると、届いたパスワードでログインできるようになる。なお、同一のIDで2者以上が同時にログインすることはできない。

 オンライン版では単語の追加・改定、システムの改善も行っていく予定だ。オンライン版の利用期限は現在のところ設けていないが、各辞典の次の版を刊行するまでになる可能性はあるという。また、オンライン版だけを利用する権利の販売は行っていない。現在、デュアルディクショナリーのサイトから、試用版を使うことができる。

 推奨環境は、OSはWindows 2000/XPまたはMac OS Xで画面解像度は1024×768ピクセル以上、ブラウザは現在のところInternet Explorer 5.0以上、Firefox 1.5以上、Netscape Navigator 7.0以上を推奨するが、今後は古いブラウザなどにも対応していく予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ