ニュース
» 2006年12月04日 08時00分 UPDATE

3分LifeHacking:説明書ファイルで机周りを整理する

職場で何かと置き場所に困るのが、PCやソフトについてくる説明書やアプリケーションCD。専用ファイルを使って、机周りをキッチリ整理してみてはいかがだろうか。

[kizuki,ITmedia]

 個人ユースであれオフィスユースであれ、PCの説明書やアプリケーションのCD-ROMは何かと置き場所に困る存在だ。体積はそれほどかさばるわけではないのだが、いかんせんサイズが不揃いな上、数冊の説明書に保証書、ハガキ、さらにCD-ROMに至るまで、さまざまな書類やディスクがセットになっているから始末に悪い。

 オフィス系のソフトであれば法人ライセンスを利用している企業も多く、個人がCD-ROM本体を保管するケースも少なくなってきたが、個人で利用するパッケージソフトやPC購入時のバックアップCDに付属する説明書などが、無造作に机の肥やしになっていることは多いはずだ。

 こうした場合の整理整頓に便利なのが「説明書ファイル」だ。これは一般的な家電・AV機器の説明書をはじめ、PCのアプリケーションCDや説明書、保証書の類を整理するための専用ファイルで、CDを収納するポケットなど、付属品をまとめて収納するために様々な工夫が凝らされている。部署単位でPCやソフトのマニュアルを保管しておくには、まさにうってつけの存在だ。

 この分野の走りといえる製品が、キングジムの「取扱説明書ファイル」である(5月19日の記事参照)。サイズはA4で、収納枚数の違いで2タイプ、さらにカラーが4色と計8製品を用意。一般的な事務ファイルと同じサイズなので、書類と一緒にロッカーやキャビネットに立てておいても違和感はない。インデックスシールも充実している。

st_sf01.jpg キングジムの取扱説明書ファイル。左が12枚収納タイプ、右が6枚収納タイプ。カラーはライトグレーのほか、オレンジ、黄緑、茶がある
st_sf02.jpg とじ具はスティック式

st_sf03.jpg ポケットは大小2種類。小ポケットにはCDも収納できる
st_sf04.jpg インデックスを見る限り、家電製品が主なターゲットであることが分かる

 事務用品的な外観を持つキングジム製品に対し、CDファイルに近い外観を持つのがエレコムの「説明書ファイル」だ。マジックテープでサイド部分を貼り合わせる事ができるため、持ち歩いても中身が落ちにくく、立てて置いても不安定さがないことが特徴だ。A4サイズが厚みの違いで2種類、さらにB5サイズも販売している。カラーはクリアとブラックの2種だ。

st_sf05.jpg エレコムの説明書ファイルは、A4サイズで厚みの異なる2種類をラインアップ。購入時に添付されているポケットはいずれも3枚ずつと少なめ
st_sf06.jpg 外観はCDファイルに近い。カラーはクリアーのほか、ブラックも用意している

st_sf07.jpg とじ具はリング式
st_sf10.jpg 大小2種類のポケットに加え、CD専用のポケットも付属

st_sf08.jpgst_sf09.jpg マジックテープで固定されて筒状になるため、立てても安定感がある

st_sf11.jpg キングジムおよびエレコム製品ともにA4サイズで高さは同一だが、奥行きがやや異なる。両製品とも、別売のポケットも用意されているので、収納枚数を増やすことも可能だ
st_sf12.jpg 左のエレコム製品のほうが奥行きが広い

 いかにペーパーレス時代とはいえど、マニュアルや保証書、CDを軽々しく捨てるわけにはいかない。これらの製品は、処分が難しい品々を効率的にまとめてくれる、部署内の管理者や企業のシステム管理者にとって心強いツールだと言えるだろう。

本日のレシピ
製品名 取扱説明書ファイル A4タテ型 ライトグレー(2632H) 説明書ファイル A4 45ミリタイプ クリア(CCD-EXF01CR)
URL http://www.kingjim.co.jp/news/0511/p-tori.html http://www2.elecom.co.jp/accessory/manual-file/index.asp
発売元 キングジム エレコム
実売価格 598円 735円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ