ニュース
» 2007年02月27日 19時58分 UPDATE

3分LifeHacking:Windowsだけでできる――3つのファイル操作ワザ

ファイル名の変更やファイルの検索、移動――。ファイル操作はコンピュータの操作の基本。ちょっとした工夫でWindowsだけでも作業時間を短縮できるのである。

[鷹木創,ITmedia]

 ファイル操作はコンピュータの操作の基本。ちょっとした工夫でWindowsだけでも作業時間を短縮できるのである。

デジカメ写真の画像データに連番を付ける

 最近は1Gバイト以上の大容量メモリカードが安くなったこともあり、デジタルカメラで撮影した写真データが爆発的に増えた。

 こうした大量のデータを、まとめて連番付きのファイル名に変更する際は、変更したいファイル群を選択し、右クリックして[名前の変更]を選ぶか、[F2]キーを押して新しいファイル名を入力しよう。[Enter]キーで確定すると、選択したファイルの名前がすべて置き換わり、末尾に(1)、(2)……と連番が付く。

 もちろん、デジカメ写真だけでなく、WordやExcelのファイルでもことが可能だ。なお、間違えて入力してしまった場合は、[Ctrl]+[Z]である程度元に戻すこともできる。

st_wi01.jpg 変更したいファイルを選択
st_wi02.jpg 右クリックして[名前の変更]を選ぶか、[F2]キーを押してファイル名を変更しよう
st_wi03.jpg 選択したファイルの名前がすべて置き換わり、末尾に(1)、(2)……と連番が付く
st_wi04.jpg 間違えて入力してしまった場合は、[Ctrl]+[Z]である程度元に戻すこともできる

開いたフォルダで目的のファイルを探す

 開いたフォルダの中で、目的のファイルやフォルダを探すとき、キーボード操作だけである程度探し出せる。フォルダを開いた状態で目的のファイル名の先頭の文字を入力。例えば、「B」と入力すれば、「bizid.txt」を選択できるのである。

 同じ文字で始まるファイル名が複数ある場合は、探しているファイルにたどり着くまで繰り返し入力すればいい。

複数ファイルのコピーで[すべて上書きしない]を“選択”する

 最後は大量のファイルをコピーするときの便利ワザ。通常、コピー先のフォルダに同じ名前のファイルがあると、[ファイルの上書きの確認]ダイアログが開く。いつもは[はい][いいえ][キャンセル]に加え、[すべて上書き]のボタンはあるが、[すべて上書きしない]はない。すべてのファイルを上書きしたくない場合は、[Shift]キーを押しながら[いいえ]を押そう。

st_wi05.jpg [ファイルの上書きの確認]ダイアログには、[はい][いいえ][キャンセル][すべて上書き]はあるが、[すべて上書きしない]のボタンはない
st_wi06.jpg すべてのファイルを上書きしたくない場合は、[Shift]キーを押しながら[いいえ]を押そう

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ