ニュース
» 2007年05月31日 23時07分 UPDATE

3分LifeHacking:アドレスバーに「about:」と入力する

Internet Explorerやfirefoxの疑似URLを活用してみると、どんな事が起こるだろうか?

[斎藤健二,ITmedia]

 Webブラウザのアドレスバーに「about:」と入力すると何が起こるだろうか?

 実は隠しURLとしていくつかの「about:〜」が用意されており、Internet ExplorerやFirefoxに入力するといろいろなものが表示される。

Firefoxの「about:」

 Firefoxで使える「about:」は下記表の通り。日常で便利かもしれないのは「about:blank」。これは何も表示しない空のタブを開くというものだ。カスタマイズに便利なのが「about:config」。Firefoxの各種設定を変更するためのもので、拡張機能をインストールしなくても細々とした設定が可能だ。簡単なもので、タブクローズボタンをなくしたり、「Go」ボタンをなくしたり、検索ボックス内の検索エンジン順を並べ替えたりできる。詳細は「about:config」で検索してみてほしい。

項目 表示内容
about: このFirefoxの情報
about:config Firefoxのカスタマイズメニュー
about:cache メモリキャッシュ、ディスクキャッシュ設定を表示
about:credits 開発に貢献した人々
about:plugins インストールされているプラグイン一覧
about:buildconfig ビルド情報
about:blank 空白のページを表示
about:mozilla (イースターエッグ)Mozillaに関するヨハネの黙示録のパロディ。Firefoxは、最初Phoenix(その後Firebird)という名前だったのを思い出そう
ks_about.gif about:mozillaの表示画面

Internet Explorerの「about:」

 Internet Explorerでは「about:」で使える疑似URLは多くない。多くがエラーメッセージだったりするからだ。「about:home」は、ホームに設定したページを表示する。

項目 表示内容
about:home ホームに設定したページを表示
about:blank 空白のページを表示

 IE、Firefoxともに便利なのが、オフライン環境でブラウザを使うときに「about:blank」を活用する方法。オフライン環境でもブラウザを開きたいとき──は多々ある。しかし、普通に起動してしまうとホームに設定しているページを読みに行き、エラーを出してしまう。

 そこで「about:blank」ページをショートカットとして保存し(アドレスバーに表示されるアイコンを、デスクトップなどにドラッグ&ドロップすればいい)、オフラインではこのショートカットを実行するのだ。そうすれば、純粋にブラウザだけが立ち上がる。

本日のレシピ
製品名 方法
Internet Explorer about:〜と入力する
firefox about:〜と入力する

関連キーワード

Firefox | Internet Explorer


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -