ニュース
» 2007年06月28日 16時46分 UPDATE

東京おもちゃショー 2007:早起きで人生はどう変わる?──人生時計

新しい貯金箱の「人生銀行」から、今度は目覚まし時計の「人生時計」が登場。しっかり早起きすることで、時計の住人が出世していく。

[斎藤健二,ITmedia]

 貯金額に応じて貯金箱の中に住む主人公のストーリーが変わる「人生銀行」(2006年9月8日の記事参照)。そのヒットに続き、今年は“何時に起きるか?”で主人公の人生が変わっていく「人生時計」がタカラトミーから登場する。

jinseiwathc1.jpg

 貯金と同様、早起きは人生の重要事。「人生時計」は楽しんで早起きするための目覚まし時計だ。決めた時間に時計を止めて、きちんと早起きを続けると、“時計の住人”の生活レベルが向上。寝坊を続けると住人は転落人生への道をたどる。

人生次第でアラーム音も“お抱え演奏家”の演奏に

 「30分以内に起きるとセーフ。時計の住人がだんだん出世していきます。目覚ましのアラーム音は、最初ニワトリの声ですが、時計の住人が出世していくと、バイオリンの音色や小鳥のさえずりなど、アラーム音もゴージャスに。逆に人生転落していくと、アラーム音も騒音に変わってしまいます」

 人生時計は11月29日発売予定。価格は3990円。「東京おもちゃショー 2007」のタカラトミーブースには18色のバリエーションが展示してあり、来場者に人気のあった6色が製品化されるという。

 東京おもちゃショー 2007は、6月30日から一般公開。東京ビッグサイトで開催する。

jinseiwathc2.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ