ニュース
» 2007年06月28日 18時04分 UPDATE

東京おもちゃショー 2007:ペットボトルと爆弾と貯金箱──新・人生銀行シリーズ

貯金すると中に住んでいる人の人生が変わる「人生銀行」。新シリーズとして、ペットボトルを使った貯金箱、そして爆発する貯金箱も登場。

[斎藤健二,ITmedia]

 「人生銀行」シリーズに新商品が続々登場する。6月28日に発売される「人生銀行ONE」は、ペットボトルを貯金箱にしてしまおうという1円玉専用の貯金箱だ(999円)。空のペットボトルの口に人生銀行ONEを取り付け、1円玉を入れるたびにカウンターが回って入れたコインの数が分かるようになっている。

 「小銭貯金をしている人たちは、いくら貯まっているか分からないという不満を持っていました。それを解消できる貯金箱です」

 500ミリリットルのペットボトルで1円玉500枚、1リットルのペットボトルであれば1000枚を貯めることができる。

jinseione1.jpg

貯金をさぼると爆発──「貯金爆弾」

 貯めたくなる「人生銀行」とは逆に、貯めざるを得ない貯金箱──それが10月25日に発売予定の「貯金爆弾」(2992円)だ。

 「毎日貯金すれば問題ありませんが、1日または3日さぼると、危険度のレベルが上がります。レベル1では光が点滅、レベル2では警告音、レベル3になると振動も始まります。レベル4になると爆発の可能性がアップします」

jinseione2.jpg

 爆発の危険が高い状況でお金を入れると、一定の確率で爆発。貯めたお金をまき散らし、貯金が強制終了となる。

 「(人生銀行では)子供などには面白さが分からなかった。小さな子供が家族で貯金ができるよう考えた。実は1円玉から500円玉まで、どんなコインでも入れられます」

 ちなみに「黒ひげ危機一発」のようなパーティーモードも備えている。コインを入れるたびにいつ爆発するか。ドキドキの貯金箱になっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ