ニュース
» 2007年07月06日 21時52分 UPDATE

3分LifeHacking:マウス併用のショートカット

いろんなパターンがあるショートカット。“押すだけ”ではなく、コンビネーション技からマウスも使ったショートカットまで、ちょっと変わった方法を集めてみた。

[斎藤健二,ITmedia]

 先週の[Alt]キーのちょっとした小技は、[Alt]+[Enter]など本当に軽い技を紹介した。普段使っている操作法が、どうも身に合わないという場合も、Windowsは豊富なショートカットが用意されているので、一番しっくりする方法を使ってみるといい。

 コンビネーションショートカットで、筆者の身に付いているものをいくつか挙げて。はてなブックマークで「ウインドウ閉じる時はAlt+Space→Cでやってますが。手を広げずタタタンと打てるので楽」というコメントをいただいた通り、[Alt]+[Space]は上級者コンビネーション。

キー操作 起こること
[Shift]+[Ctrl]+[Esc] タスクマネージャ起動
[Ctrl]+[Alt]+「Delete」→[Enter] コンピュータのロック
[Ctrl]+[Esc]→[R] ファイル名を指定して実行
[Alt]+[Space]→[N] ウインドウを最小化
[Alt]+[Space]→[C] ウインドウを閉じる

 ショートカットといっても、何もキーボードだけにこだわる必要はない。マウスを組み合わせるとショートカットの幅が格段に広がる。

操作 起こること 使えるアプリケーション
右クリック→[W]→[F] 新規フォルダ作成 エクスプローラ
右クリック→[W]→[矢印]→[Enter] 各種の新規ファイル エクスプローラ
右クリック→[V]→[H] 縮小版表示 エクスプローラ
右クリック→[V]→[D] 詳細表示 エクスプローラ
右クリック→[V]→[L] リスト表示 エクスプローラ
(選択して)→右クリック→[C] 選択部分をコピー IE6/IE7/Firefox
(選択して)→右クリック→[S] 選択部分をWeb検索 Firefox
タスクバーを右クリック→[K] タスクマネージャ起動 エクスプローラ
スタートボタンをクリック→[R] ファイル名を指定して実行 エクスプローラ

 特にノートPCを使っている人はタッチパッドなどのポインティングデバイスをうまく使い、右手でポイントを操作、左手でショートカットキーを押す──ようにするとマウスを組み合わせたコンビネーションも高速だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -