ニュース
» 2007年09月04日 22時07分 UPDATE

ギフト・ショー秋2007:ケーブル整理の立方体──「キューブケーブルホルダー」

PCの電源コードをはじめ、マウスやUSB、携帯電話のケーブルが絡んで、机の上がグシャグシャ──なんていう人は筆者だけじゃないだろう。こんがらがったケーブルをスタイリッシュにすっきりさせるグッズが「キューブケーブルホルダー」だ。

[鷹木創,ITmedia]

 PCの電源コードをはじめ、マウスやUSB、携帯電話のケーブルが絡んで、机の上がグシャグシャ──なんていう人は筆者だけじゃないだろう。こんがらがったケーブルをスタイリッシュにすっきりさせるグッズが「キューブケーブルホルダー」だ。ギフト・ショー秋2007で見つけた。

st_cu01.jpg キューブケーブルホルダー

 ケーブル同士が絡むのは、ケーブルの長さが余るからだ。販売されている結束グッズでまとめるのも方法だ。ただし、結束したケーブル同士が絡むときもあるし、マウスの場合、あまりきつく巻いておくと必要以上に動かなくなってしまい、利用しづらくなる。

 キューブケーブルホルダーは、9つの柱で構成している立方体。例えばマウスなどを利用する時に、この柱の部分にあまったケーブルをぐるぐる巻くのである。柱が9つあるから、それぞれの柱に別のケーブルを巻くこともできる。ケーブル同士のまとめ役に使えるというわけだ。

 素材は石粉や石膏に合成樹脂を混ぜ合わせたポリストーンで、カラーリングはホワイト/ブラック/ブルー/グリーン/ピンクのポップな色合い。手に持つとずっしりとした感触だが、スタイリッシュな雰囲気も漂うグッズである。

 本体サイズは65×65×66ミリ(幅×奥行き×高さ)。価格は1575円で、渋谷ロフトなどの文具売り場などで販売している。

st_cu02.jpgst_cu03.jpg キューブではなくて、動物を模したバージョンも展示していた。左から「ダイエットピッグ」と「ヤンチャマウス」。こちらの販売店は未定だが、価格は1260円を予定している。

関連キーワード

マウス | ノートPC | 工夫 | 文具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -