ニュース
» 2008年03月24日 14時04分 UPDATE

仕事耕具:日本ペン回し協会公認の油性ボールペン、ぺんてるが米国から逆輸入

「Repondez s'il vous plait(お返事ください)」を略した米国生まれのボールペン「R・S・V・P・」が国内でも発売。実はこのペン、「ペン回しに最強なペン」なのだ――。

[鷹木創,ITmedia]

 米国生まれの油性ボールペン「R・S・V・P・(アールエスヴイピー)」が、国内でも発売になる。1本157円。

st_pen01.jpg 左から3本が0.7ミリタイプ。残りが1.0ミリタイプ

 実はこのボールペン、発売元のぺんてるによれば「ペン回しに最強なペン」として評価が高いという。サイズは157×12〜17ミリ(全長×最少直径〜最大直径)、重さは12グラム。タカラトミーが販売しているペン回し専用ペン「PEN'Z GEAR」が190×9.7ミリ、13グラムだったのに比べて若干太いが、R・S・V・P・に対しては「バランスが最高」という声もあるという。

 これまではぺんてるの米国工場で製造していたが、今回、日本ペン回し協会がペン回しの大会「PenSpinning Tournament Japan 2008」を開催するにあたり、国内での販売を決定。3月30日に行われる決勝戦に合わせて、30万本限定で発売する。

 なお、R・S・V・P・とは仏語で「Repondez s'il vous plait(お返事ください)」の略。もともとはペン回し用のペンではなく、通常の筆記用ペンとして販売していた。ボール径は0.7ミリと1.0ミリの2種類。0.7ミリは黒のほかに赤と青のインクも用意している。また、1.0ミリは黒インクのみだが、軸色はブラック/ブルー/グリーン/ピンク/オレンジ/パープルの6種類。

関連キーワード

ペン回し | ボールペン | 文具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ