連載
» 2008年03月31日 15時40分 公開

リストのチカラ:最終回 動物で 思い出したい 電話応対

皆さんは、ほかの人が作ったリストを読むだけでなく、自分でもリストを作ってみたでしょうか? 連載最終回の今回は、リスト化に挑戦してくださった方の作品を紹介します。

[堀内浩二,ITmedia]
  • 堂々と 胸を張ります ゴリラさん …… 大きな声ではっきりと話しましょう
  • ピクピクと 耳を動かす ウサギさん …… 受話器を正しく耳に当てて聞き返しを減らしましょう
  • 要点は リピートします オウムさん …… 重要な点は復唱して間違いを減らしましょう
  • 取り次ぎは 目にも止まらぬ チーターさん …… 相手を待たせないようにしましょう
  • 結論は 白黒はっきり パンダさん …… お互いの表情が見えませんので意志を明確に伝えましょう

『リストのチカラ − 仕事と人生のレベルを劇的に上げる技術』を読んでリストを作ってみた - 一般システムエンジニアの刻苦勉励(ITmedia オルタナティブ・ブログ)より。タイトルを575に変えてさせていただきました


 今回で当連載も最後です。ご紹介するのは、書籍『リストのチカラ』を読んでリスト化に挑戦してくださった山口さんの作品です。山口さんは、リスト化の感想を以下のように述べられていました。

 実際にリストを作ってみると、完成したリストが役立つという点に加えて、リスト作成のために頭を整理するという部分での効果が大きい事に気付きました。普段どのような電話応対を心がけているのか、やってはいけないことは何か、ということについて書き出したり、グルーピングしたりする作業は普段の生活ではなかなか行わないことです。良い勉強をさせていただきました。


 リストにまとめるという作業は、誰もが日常的に行っています。いちいち、知恵をできるだけ拾い集めて、分かりやすく束ねて、覚えやすく固められれば理想的ですが、なかなかそこまでの手間は掛けられません。

 しかし、日常的に行う作業であるということは、ちょっとした生産性の改善が大きな成果に結びつきやすいともいえます。一度じっくり時間を取ってリストの作り方を考えることで、長い目で見れば仕事の効率が高まるはず。『リストのチカラ』がお手伝いをいたします!

筆者:堀内 浩二

株式会社アーキット代表、グロービス経営大学院客員准教授。「個が立つ社会」をキーワードに、個人の意志決定力を強化する研修・教育事業に注力している。起-動線など複数のサイトを運営。ネットメディアへの寄稿も多い。外資系コンサルティング企業時代にシリコンバレー勤務を経験。


関連キーワード

キャリア | アイデア(発想) | 研修 | コツ | 経営


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -