ニュース
» 2008年04月03日 19時04分 UPDATE

仕事耕具:シヤチハタ、キャップが自動で開く印鑑「キャップレス9」

シヤチハタは、押印時に自動でキャップが開くワンタッチ式印鑑「キャップレス9」を4月4日に発売する。価格は1260円。

[鷹木創,ITmedia]

 シヤチハタは、押印時に自動でキャップが開くワンタッチ式印鑑「キャップレス9」を4月4日に発売する。印面の直径は9ミリ。価格は1260円。

st_cp01.jpg

 キャップレス9は、押印時に押し込むとキャップが分かれて開く「ウィングシャッター機構」を備えた。シヤチハタによると「キャップを外す手間なく、片手でスマートになつ印ができる」という。

 ボディーカラーは、パールブルー、パールオレンジ、パールブラウン、パールブラック、パールホワイトといった光沢のある6色を用意した。補充インク「XLR-20N」(525円)で補充もできる。

 なお、シヤチハタではキャップレス9の発売に合わせて、セレクトショップのレイジースーザンとキャンペーンを実施。キャップレス9の購入者に「レイジースーザン ストラップ」をプレゼントする。

st_cp02.jpg キャンペーンでは、「馬蹄」(悪魔から身を守り、幸福を呼ぶアイテムとして伝えられる馬蹄をモチーフ)、「翼」(上昇や飛躍を意味する翼をモチーフ)、「黒猫」(ヨーロッパで幸運の使者とされ、魔除けと金運アップのシンボルといわれる黒猫をモチーフ)の3つのストラップを用意。購入者は、このうち1つを選ぶ。ストラップがなくなり次第終了

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -