ニュース
» 2008年04月17日 21時53分 UPDATE

仕事耕具:“魔法のつえ”で重くない!? サンコーの「マジ軽ノートPCバッグ」

サンコーは、PCキャリングバッグ「マジ軽ノートPCバッグ」(まじかるのーとぴーしーばっぐ)を発売した。ホイール付きの伸縮するつえを内蔵し、重いバッグの負担を減らすという。

[鷹木創,ITmedia]
st_203.jpg マジ軽ノートPCバッグ

 サンコー4月16日は、ホイール付き伸縮つえ内蔵のPCキャリングバッグ「マジ軽ノートPCバッグ」(まじかるのーとぴーしーばっぐ)を発売した。9980円。

 カバンに伸縮するつえを内蔵したことが特徴。A4サイズ以上のノートPCや予備バッテリーなどを入れて重くなったカバンも、引き出したつえで体を支えられる。つえの長さは510ミリ。つえの先端にはタイヤを備え、つえを出したままでも簡単に移動できる。

 サイズは450×340×100ミリ(幅×奥行き×高さ)。最大400×310×50ミリまでのPCを収納可能で、数値の上ではアップルの「MacBook Pro」やデルの「Inspiron 1720」などの17インチモデルも収納できそうだ。また、固定用のベルトも付属。カバン内部に内蔵したクッションによって、ノートPCへの衝撃も緩和するという。ポケットは前面にペン入れを2つ、小物入れを4つ、ジッパー付ポケットを1つ、側面に長方形サイズポケットを2つレイアウトした。

st_002.jpgst_003.jpg 伸縮するつえを内蔵

st_402.jpg

 サンコーでは、「ノートPCも軽くてコンパクトなものが増えてきたが、大きなサイズのものはまだまだ重く、予備バッテリーなどの周辺機器を一緒に持ち歩くと、手のひらや手首、腕、腰などへの負担も大きい」という。つえを使うことで、バッグの重さをつえが支えるため、体への負担を軽減できるとしている。

関連キーワード

ノートPC | サンコー | 出張 | Inspiron | MacBook


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ