ニュース
» 2008年04月22日 10時33分 UPDATE

仕事耕具:テープディスペンサーとクリップディスペンサーをUSBハブに――ナカバヤシ

ナカバヤシは、USBハブとして使えるテープディスペンサーとクリップディスペンサーを発売する。クリップディスペンサーは延長ケーブルとしても使用できる。

[ITmedia]
st_usb01.jpg

 ナカバヤシは4月中旬、PCにつないでUSBハブとして使える「Digio USBハブテープディスペンサー」と、延長ケーブル代わりに使える「Digio USBクリップディスペンサー」を発売する。価格はどちらもオープン。

 USBハブテープディスペンサーは、テープ台として使用できるほか、後部に3つ、前面に1つと合計4つのUSBポートがあり、後部3つのハブは、左右に180度回転するため向きを変えられる。テープ1巻、1.2メートルのUSBケーブルが付属。大きさは130×38×65.5ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは300グラム。

 USBクリップディスペンサーは、電源用、データ用の各1つずつポートを装備しており、延長ケーブルとして使用することができる。クリップが取り出しやすいマグネットロータリー式で、筆記具を1本立てておくこともできる。カラークリップ30本が付属。大きさは103×103×42ミリ、重さは130グラム。

 両製品ともに、対応OSはWindows Vista/XP/Me/2000および Mac OS9.0以降。

関連キーワード

USBハブ | ナカバヤシ | 文具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -